結構簡単!ドラクエ10をWii版からPC版へ移行する

-
久しぶりにドラクエ10でも再開してみようかと思う。
ドラクエ10は任天堂Wiiでプレイしていたのだが、昨年11月でWii版のサービスが終了してしまった。

まぁほとんどアクセスしていなかったけど、育てたキャラもあるし、家もまだ腐っていない。
せっかくなのでPC版へ移行してみるのもいいかな~と。

今使っている自作PCはかなりパワーがあるのでPC版ドラクエもサクサク動く。
ゲーム本体を入手前に、Wii版からの移行方法をちょいと調べてみた。

■お役目ご苦労様でした
DX10Wii版


PC版への移行にはいくつか手順が必要


Wii版からPC版に移行するにはいくつか手順を踏まなければならない。
単純にPCにインストールしたらすぐプレイできるというわけではなかったようだ。

Wii版からPC版へ移行する場合の流れ
・アカウントはWii版が使用可能
・PCで快適に動作するかベンチマークソフトで確認
・事前にパッケージ版かダウンロード版でレジストコードを入手
・ドラクエ公式ページでPC版のレジストコードを登録
・PC版ドラクエ(オールインワンパッケージ)のインストール
・プレイチケットを購入してドラクエ再開


手順を書き出したらこんな感じになった。
まずはベンチマークで快適さの確認かな。

ドラクエ10のベンチマークソフトを試す


ドラクエ10のベンチマークソフトは、ドラクエ公式ページでダウンロードできる。
ファイルサイズもそれほど大きくないのでさくっとインストール。
ベンチマークソフトを動かすとミニストーリーが始まる。

■ドラクエ10のベンチマークは見ていて楽しい
DX10ベンチ03
DX10ベンチ01

画面右上にスコアがあり、これが高いほど快適ということになる。
実は以前WindowsXPの自作PCで試したことがあったが、その時はギリギリ動く程度の数値しか出せなかったw

ベンチマークでは色々な負荷をかけているはずだが、さすがにビデオカードがGTX1060だとサクサク動く。
最高画質でも遅延はまったく感じられない。

■スコアは「すごく快適」だった
DX10ベンチ02

スコアもグングン伸びて、ベンチマーク終了時は17000台になっていた。
当然評価は「すごく快適」。
まぁ、FF14や他の重いMMOでも普通に動く環境だから、ドラクエ10なら余裕だった。

ドラクエ10のパッケージ版をヨドバシカメラで購入


最初はネットでドラクエ10のオールインワンパッケージをダウンロードしようかと思っていた。
でも価格を調べてみるとパッケージ版の方が今だと安い。
これなら迷わずヨドバシカメラへ突撃だ。

■ドラクエ10のパッケージを無事購入
DX10パッケージソフト

買ってきました、パッケージ版ドラクエ10「オールインワンパッケージ」。
ヨドバシ価格で4300円(税込み)でした。
バージョン4の追加パッケージもあったけど、そこまで進んでいないので今は不要。
公式ページ「アストルティア入国管理局」でPC版を登録せねば。

■アストルティア入国管理局でPC版のレジストコードを登録
アカウント登録

まずはWii版で使っていたIDとパスワードで「アストルティア入国管理局」にアクセス。
アストルティア入国管理局で「レジストレーションコードの登録を行う」を選択するとコードの入力画面が開く。
ここでパッケージのマニュアルに記載されていた3つのコードを入力すると、PC版が使用可能になる。

■パッケージ版をPCにインストール
DX10インストール

PC版の登録が済んだら、インストールとプレイチケットの反映だ。
ゲームを少しでも快適にするためSSDにインストール。
正直数分で終わるかと思っていたのだが、割と時間がかかった。

プレイチケットは公式ページ「アストルティア入国管理局」で購入。
ウェブマネーでCrsta(クリスタ)を購入し、これをチャージする方式を利用した。
ただ、めんどうなことにチャージを「自動更新」に勝手にされてしまう。

自動更新にしたくない場合は「アストルティア入国管理局」にもう一度アクセスして、自動更新を解除しないといけない。

ドラクエ10起動!


ドラクエ10が起動するとおなじみのオープニングがスタートする。
もう1年近く見ていなかったオープニングだけど、PC版で見ると凄まじくきれいだ。
以前は液晶TVにつなげたWii版だったので画像がボケボケだったが、さすがにPC版だとくっきりきれいに表示される。

■オープニングがえらくきれいになっていた
DX10OP.jpg

オープニングが終了してゲームスタート、とはならなかった。
溜まっていたパッチのアップデートが始まったわけだが、これが長い。
かなりファイルがあったようで、終わるまで30分近くかかってしまった。

■フレッツ光なのにアップデートが意外と長い
DX10パッチ

アップデートが終了して、ようやくドラクエ10が起動。
そういや自分の家の前でログアウトしたっけな。

■長い休止の影響で郵便ポストが溢れていたw
DX10ガタラ

1年ぶりのドラクエ10だけど、やばい、操作を完全に忘れているw
とりあえず家に入って持ち物のチェックと郵便の確認はしたけど、何から手をつけていいのかまるで分からない。

■フレンドのサポを借りてイベント消化
DX10クエスト

こういう時は何も考えないで適当なイベント消化だ。
フレのサポが90台になってて、イベントボスが雑魚になっていた。
イベントボスが1分もしないで溶けていく。

■レベリングもサポでサクサク
DX10戦闘

ついでにサポのAIも賢くなっていた。
なんかプレイヤーよりも動きがよくて自分はほとんど棒立ちだった。
ドラクエの地味な進化とキャラのレベル差を実感した瞬間だ。

まとめと考察



ドラクエ10をWii版からPC版へ移行したわけだが、作業自体は簡単だった。
「アストルティア入国管理局」にアクセスする場合、IDとパスワード、それにトークンのワンタイムパスワードを求められた。

これを毎回聞いてくるため、これだけは正直めんどくせぇ~と思ってしまった。
また新規で始めるわけではないので、既に所持しているアカウントから作業をしないといけない。
うっかり新規で登録したりしないように注意しよう。

ドラクエ10のベンチマークで「快適」レベルのPCなら問題なく動くだろう。
ドラクエ10はマシンパワーをあまり食わないので、ノートPCでプレイしている人も多そうだ。

考察をまとめると
1、PC版への移行ではWii版のアカウントを使用する
2、事前に自分のPCで快適に動くかベンチマークで確認
3、PCでプレイするならUSBのゲームパッドを用意しよう


こんな感じか。
再びドラクエ10生活を再開したわけだが、まずはリハビリをしないといけない。
メインストーリーもまだVer2の中ほどで止まってた。
まずはVer3まで進めて、面白ければ最新版のVer4も手を出そう。

やることがめちゃくちゃ多い予感がするけど、がんばります。
Posted byブログマスター