【宝石姫】モルガナイト強化計画!LV40でアリーナを無双する

各種進化水がたくさん落ちてくれた「トレジャークエストEX」が終了した。
私もQP回復チケットをジャブジャブ突っ込み、七色のお香もガンガン焚いてトレクエEXを周回したものだ。

七色お香を信じて虹の進化水を狙ったが、残念ながら数はそれほど落ちなかった。
掲示板などでも「まったく落ちねぇ」とか「このお香、湿気ってんじゃないの」という心温まる話題がよく飛び交ったものだ。

お香を焚いたトレクエEXの副産物として、大量に手に入った進化水大。
多くのプレイヤーが気兼ねなく地方石まで☆6化をしたのではなかろうか。
最近のアリーナはでは地力の上がった相手が増えていて、対戦が結構きついのだ。

七彩煌キャラでも無凸だと、アリーナで真っ先に落ちるようになった。
そろそろキャラの大幅な強化や入れ替えが必要な時期にきているのかもしれない。
そこでやってみましたよ、モルガナイトのLV40化を。

題して「モルガナイト強化計画!LV40でアリーナを無双する」、始まります。

モルガ扉


七色のお香は湿気っていたw


七色のお香を焚き、虹の進化水を求めてグルグル回った「トレジャークエストEX」。
QP回復チケットも100枚近く消費したおかげで、各種進化水の中や大がたんまり貯まった。
この進化水のおかげで、今まで育てられなかった地方石をどんどん☆5や☆6まで強化できたのは素晴らしい。

肝心の虹の進化水に関しては、正直結果が芳しくない。
トレジャークエストEXで七色のお香を8回焚いたが、そのうち2回は虹ゼロ、さらに2回は1個だけという実に渋い結果に終わってしまった。

■かなりドロップが渋かった七色のお香効果
湿気ったお香

お香の結果を集計すると「2、2、3、1、5、0、0、1」で合計14個だった。
平均すると2個近くになるだけマシだが、正直期待外れだ。
マジで「このお香、湿気ってんじゃないの?」と声を大にして言いたくなる。

中途半端に集まった虹の進化水だが、モルガナイトをLV40まで強化するにはまだ数が足りない。
他にも鍛えたいキャラもいるので、なんとしても虹の進化水が欲しくなる。

虹の進化水はお香以外でも手に入る


「虹の進化水=七色のお香で集める」の図式があったためすっかり忘れていたのだが、虹の進化水は他の方法でも入手可能だった。
トレクエEX開催中になぜ思い出さなかったのか、悔やまれる。

■虹の進化水は進化水大で交換可能、忘れてた
虹水の交換

トレクエEXをガンガン回ったおかげでたっぷり集まった進化水大や中。
普通にキャラの強化をしても使いきれないくらい集まった、マジで。
この進化水大だが、これを使うと虹の進化水と交換可能だった。

虹の進化水1個に対して各種進化水大20個づつという「馬鹿にしているのか?」とも思える交換レートだが、今にして思えばなんとぬるいレートだろう。
トレクエEXを1回やると進化水大が3個は手に入る(中も大に交換すると考えて)。

私のLVだとQP回復チケット1枚でQPが219回復するため、トレクエEX3.5回くらいか。
大雑把に計算するとQP回復チケット1枚=進化水大10個相当ということだ。
QP回復チケットはジェム1350個で10枚交換できる。

つまりジェム1350個で進化水大を100個は集めることが可能だった。
ジェムはアリーナで勝ち上がれば3-4000個くらいは毎週手に入る。

もし、「トレジャークエストEX」期間内に手持ちジェムを全部QP回復チケットにつぎ込んでいれば、虹の進化水を3-40個は交換できたかもしれなかった。
さらにトレクエEXは虹の進化水もたまにドロップするので、期待値はもっと高くなる。
うかつだった、もっと早く気づいていれば鍛えたい地方石を全部LV40にできたのに。

虹の進化水の入手手段
交換所で交換:虹の進化水→各種進化水大を20個用意
ルクスで交換:虹の進化水→ルクス300個必要
ルクスで交換:進化水大10個→ルクス30個必要


虹の進化水の入手方法として進化水大との交換以外にルクスを使う方法もあるが、ルクスはできるだけ温存したい。
通常のトレジャークエストだと上級でも進化水大はあまり落ちないので、EXがどれだけ破格だったかがよく分かる。

とりあえず、不足する虹の進化水はたっぷりある進化水大を使って補おう。
必死にかき集めて結果、現状で32個用意できた。
むふふ、最大2人はLV40化できるぞ。

モルガナイト強化計画発動!


さて、ジェムの入手手段となるアリーナについて考えよう。
トレクエEX効果で対戦相手もパーティーをかなり強化しているようで、だんだんと勝率が落ちてきている。

現在私の主力メンバーは前衛にエメラルド無凸、パール無凸、後衛にサファイア無凸、ダイヤモンド無凸、アンバーLV38となっている。
Dランクまでは勝率7割くらいで勝ち上がってこれたが、Cランクに入ってからは5割前後まで落ちている。

■現在の主力メンバーだが、かなり戦いがきつい
旧主力01

対戦相手に無凸がいなくなり、地方石に至ってはLV40も増えてきたため、正直正攻法では勝ち目が薄い。
耐久編成で時間切れが主な戦法だが、無凸のダイヤやサファイアが真っ先に落ちるようになってきた。

■無凸だと七彩煌でもポロポロ落ちるようになった
旧主力02

対戦でモルガナイトの比率も増えたため、サファイアが案山子になるケースが目立つようになった。
ダイヤモンドも真っ先に状態異常を食らって役立たずになりやすい。

こちらも勝つためにはモルガナイトの投入が急務になってきたわけだ。
ただ、モルガナイトも無凸ではHPが低すぎて凍結妨害にしかならない。
ちゃんと活躍させるにはLV40化が必要なのだ。

■まずモルガナイトを☆6LV30まで強化してみる
モルガ星6LV30

まずはモルガナイトの数を確認だ。
幸い、ガチャでモルガナイトが6体引けているため、LV40まで強化できる。
ただ、一番育っているのが☆5なので、まずは☆6への進化を済ませてしまおう。

試しに☆6の状態でアリーナに投入してみた。
やっぱりというかHPがかなり低いため、敵に狙われると簡単に落ちる。
ただ、敵サファイアの凍結を封じてくれたため、そのまま時間切れの判定勝ちに持ち込めた。

■☆6でもそれなりの働きをしてくれるが、弱い
モルガ星6LV30戦闘01
モルガ星6LV30戦闘02

安定して勝ち進むためには、やはりモルガナイトの限界突破は必要だ。
アリーナで戦うたびに落とされていては判定負けもありうる。

LV40モルガナイトでアリーナ無双


まず、モルガナイトをLV40まで限界突破させるには、☆4以上のモルガナイトが5枚必要になる。
☆3などのカードは先に☆4まで進化させておこう。

☆4進化では若干だが進化水とゴルドを消費する。
まぁ、☆6化や限界突破に比べれば微々たる量なので今さら気にはならないだろう。
限界突破の準備が整ったら順次レベル上げだ。

■モルガナイトの限界突破には1回につき虹の進化水を3個消費する
モルガ限凸101

モルガナイトの限界突破では1回につき虹の進化水3個と数十万ゴルドが必要になる。
LV40まで上げる場合、虹の進化水が15個もいるので注意すること。
あと見落としがちなのが必要ゴルドだ。

最初の限界突破で☆4のモルガナイトを使ったが、このとき364500ゴルドも必要になった。
ゴルドは限界突破のたびに値上がりしてき、5回目では490000ゴルドまで上昇した。
七彩煌だと限界突破の費用も地方石の倍になるため、ゴルドは十分用意しておこう。

■限界突破したらレベル上げも忘れずに
モルガ限凸102

限界突破とレベル上げを繰り返して、ようやくLV40モルガナイトが完成する。
さすがにLV40ともなると地方石でも無凸の七彩煌よりも強くなる。
正直、これなら簡単に沈むことはないだろう。

■LV40まで限界突破完了&ステータス
モルガ限凸103
モルガ限凸104

モルガナイトのLV40に必要な素材
虹の進化水:15個
モルガナイト:☆4以上が5枚
ゴルド:250万あれば足りるはず
強化の光片:LV40まで強化するのでそれなりの量がいる


モルガナイトをLV40にするだけでもこれだけの素材が必要になる。
これでLV40化が無意味だったりしたら泣ける、俺はきっと引退だw
モルガナイトLV40化は実施する直前まで悩んだぞ、マジで。

■アリーナでLV40モルガナイトの実力を試す
モルガLV40アリーナ01

遂にLV40モルガナイトのアリーナデビューだ。
無凸の時に試した編成にそのまま組み込んで戦ってみた。
前衛にエメラルド、後衛にモルガナイト、ダイヤモンド、サファイア、アンバーの編成で実験開始だ。

■サファイアの攻撃を完封、このモルガナイト、強いぞ
モルガLV40アリーナ02
モルガLV40アリーナ03

実験の舞台はC2ランクだ。
ここまでくるとサファイアかモルガナイトは必ず敵に登場してくる。
LV40モルガナイトが凍結を防止するため、凄まじいまでの泥仕合になりやすい。

■だいたい時間切れまで戦い、判定勝ちにもつれ込む
モルガLV40アリーナ04

LV40モルガナイト入りの編成は強力な攻撃力こそないが、こちらもかなり沈みにくい。
5戦ほど試してみたが、すべて判定勝ちになった。
装備込みでHPが4000オーバーなので、敵のクリティカルでも平気で耐えてくれる。

敵にモルガナイトがいない場合の凍結発動率も素晴らしい。
必殺技だけでなく通常攻撃でも凍結が発動するため、敵のアンバーに状態回復の無駄打ちを誘発できる。

そのインターバルを利用してダイヤモンドの石化などが発動するのがベストなのだが、そこはおバカなAIなのでかなり無駄な攻撃を繰り返していた。
LV40モルガナイトは派手さこそないものの、耐久編成でより勝ちやすくなったと思う。

もう少し検証を増やさないといけないが、これならAランクやSランクを狙えるかもしれない。

まとめと考察


アリーナで勝率を上げるために実施したモルガナイトのLV40化。
貴重な虹の進化水の使い道として正直悩んだが、結果は悪くない。
純粋に沈みにくくなったことと、サファイアの凍結を封じたことで勝率が高くなっている。

ただ、モルガナイトだけをLV40にしてもあまり意味はないだろう。
モルガナイトの能力を生かすためには、しっかりした編成が不可欠だ。
試した限りでは、エメラルドとアンバーを使った耐久編成との相性がいい。
「沈まない=判定勝ちになりやすい」なのでモルガナイトのLV40化は役立っている。

LV40モルガナイトのメリット
・アリーナで敵のサファイアやモルガナイトを封殺できる
・高HPで沈みにくく、耐久編成の勝率が上がる
・ブラックオニキスなどと組み合わせると凶悪さが増しそう


LV40モルガナイトのデメリット
・基本的にアリーナと七彩煌のサファイア戦しか使い道がない
・虹の進化水を15個使用する
・ガチャで最低6枚はモルガナイトを集めないといけない
・時間切れまで戦うので「超速モード」が必須


LV40モルガナイトの問題はアリーナくらいしか活躍の場がないことだろう。
虹の進化水も結構消費するため、しっかりとジェム回収に投入しないともったいない。
逆にアリーナを一切やらないなら、モルガナイトはなくてもいいw

■LV40モルガナイトを投入してからの戦績
モルガLV40の戦績

LV40モルガナイトを投入してからの戦績はかなりいい。
今の所20勝3敗だが、負けた相手は全部火力特化パーティーだった。
ルビー、ガーネット、ラピスラズリの限界突破組と当たると、開始直後にエメラルドが落とされるなんてことがあった。

■火力特化に当たると負けることがある
火力特化に弱い

アリーナは敵AIが超優秀なこともあり、火力特化に当たるとあっさり負ける可能性がある。
まぁ、どんな編成を組んだとしても火力特化に先手を取られれば結果は同じだろうから、運が悪かったと諦めようw

火力特化の欠点は相当ガチャを回さないと編成が作れないことだろう。
LV40のルビーやガーネットに当たるともう笑うしかないw

LV40モルガナイトは無課金や微課金でもアリーナの勝率を上げたい人向けの方法だと思う。
かなりニッチな情報になったが、アリーナで勝ちたい人の参考になれば幸いです。


Posted by社交場のマスター(Junyou)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply