序盤で差が付く!効率的なキャラ育成と攻略法・改訂版【凍京NECRO】

凍京NECRO(トウキョウネクロ)も正式版オープンから1年が経過した。
サービス開始時の阿鼻叫喚も今では懐かしい。

スマホ版の登場もあり、ゲームがだいぶやりやすくなった。
ようやく場所を選ばずにプレイ可能になったのはありがたい。

ゲームの状況もサービス開始当初とはかなり変わってきたため、初心者向けの入門記事を全面改訂することにした。

基本的には今までの記事に補足を加える形になるが、イベント関連の攻略がゲーム初期とかなり変わったので注意したい。

題して「序盤で差が付く!効率的なキャラ育成と攻略法・改訂版」、始まります。

1執念記念扉


初心者ならまずチケットと配布Sマテリアルでガチャを回そう


凍京NECROのチュートリアルを終了させると、ゲームの本編開始だ。
チュートリアルでは☆3キャラの「絢崎紡」が仲間になってくれるが、これだけではメンバーが全然足りない。

そこで最初に実施するのがガチャということになる。
ゲーム開始時のチケットや配布Sマテリアルで3~4回はガチャを回すことができるはず。

通常ガチャの「プレミアムスカウト」以外にも、開始時期によっては期間限定のピックアップスカウトや限定復刻スカウトなど複数のガチャが選択できる。

特にスマホ版から始める初心者はリセマラ対象として気になるはず。

限られたガチャチケットや無料石(Sマテリアル)の投入先として、おすすめになるのは「期間限定スペシャルスカウト」「限定メンバー復刻スカウト」「限定ピックアップスカウト」あたりになるだろう。

これからスマホ版でリセマラをやってみたいなら下記の記事も参考にしてほしい。


→ 私のおすすめするリセマラの当たりキャラ の記事へジャンプ


特にスペシャルスカウトからは超強いネクロ絵師キャラが出るため、引くことができるならチャンスだ。

ちなみにリセマラで1人だけ重要キャラを上げるとしたら開幕バフができる「礼文島めるる」しかいないだろう。
イベント戦からマルチバトルまであらゆる機会に活躍するキャラなので、いるといないとでは大違いになる。

スペシャルスカウトから出るニトロ絵師キャラの御子神和泉、牙野原エチカ、禊美遠、義城蜜魅の4人は飛びぬけて強いのだが、こいつらはLV100まで育てるために専用ホロが4枚必要になる(専用ホロはガチャでキャラがダブった時に手に入る)。

■エチカがダブった時、2体目は専用ホロ(顔付き)になっていた
序盤で差が付くエチカ02

例えば御子神和泉を完全体にするにはスペシャルスカウトから5回も当てないといけない。
キャラ育成の立場から見るとハードルが極めて高いのだ(キャラ重ねは悪い文明)。

ニトロ絵師キャラをどうしても狙いたいなら、Sマテリアルを貯め込んで一気に回し、5回分の当選を勝ち取るしかない。
通常☆5キャラについてはピックアップのすり抜け(ハズレ)で手に入ることを願う形になるだろう。

・限定メンバー復刻スカウト(不定期開催)
期間限定復刻

以前登場した限定キャラを引くことができる(かもしれない)。
限定キャラは強いやつが多いので配布マテリアルで引くと効果的。

ただピックアップでないため確定☆5とならない点は注意したい。
開催は不定期なのでここぞというチャンスを逃さないように。

・限定ピックアップスカウト(イベント毎に入れ替わり)
序盤で差が付くピックアップ02

イベント時によく登場する☆5確定ガチャ。
5連続でピックアップの10連ガチャを引くと5回目で☆5キャラが確定で入手できる。

この時50%の確率でピックアップのキャラが引けるのがありがたい。
なお、初回(以降は50連終了後)はSマテリアルが1500個で済むため地味に美味しい。

・期間限定スペシャルスカウト(不定期開催)
序盤で差が付くリミテッド02

これはつい最近登場した特別なガチャ。
ニトロ絵師による強キャラガチャで、通常の☆5キャラよりもはるかに強力だ。

ただし、LV100まで育てるには専用ホロが4枚必要で、ガチャからダブリを4回も引かないといけない。
現在、御子神和泉、牙野原エチカ、禊美遠、義城蜜魅、エヴァ・ロマノワ、臥龍岡 早雲の6人が登場している。

・プレミアムスカウト
序盤で差が付く通常02

通常の10連ガチャ。
正直旨味がないので限定ガチャが開催中ならそっちを優先した方がいい。

・パートナーポイントスカウト
ただガチャ

いわゆるただガチャ。
ゲーム中に手に入るパートナーポイントで回すガチャで☆1~☆3のキャラや装備が手に入る。

低レアキャラはこのガチャでしか手に入らないのでポイントがある時にコツコツ回そう。
低レアキャラはSマテリアル鉱山として活用できるのでかなり重要だったりする。

ここで取り上げたガチャはゲーム中で手に入るガチャ石(Sマテリアル)で回せるものだ。
復刻スカウトやスペシャルスカウトにはDMMポイントを使う有償ガチャもあり、こちらは☆5確定などが用意されている。
資金に余裕があるなら確定ガチャで序盤の戦力アップを図るのも手だ。

さて、実際に10連ガチャを引くとキャラだけでなく装備類も手に入る。
装備とキャラが混在しているため、狙った獲物が出にくいのが問題だ。

今ではピックアップがあるおかげでかなりキャラが出やすくなったが、以前は闇鍋状態で狙ったものはまず出なかったw
とにかく最初は配布Sマテリアルやチケットでガチャを回して戦力を整えたい。

幸いなことにサービス開始の特典で複数回は10連ガチャを回せるので、いいキャラや武器が出ること祈ろうw

■ピックアップでもないとなかなか☆5は当たらない
☆5例02

凍京NECROのガチャはキャラと武器が混在して出てくる闇鍋だ。
たまに武器ばっかりしか出ない時もあるので気を付けたい。

Sマテリアルを使ったガチャでは☆3~☆5のレアリティが入手できる。

凍京NECROには序盤からすごく活躍するキャラと、いてもベンチ要員にしかならない奴まで玉石混淆だ。
序盤からいると便利なキャラが知りたければ下のリンクで飛んでみてほしい。


→ 初心者におすすめしたいキャラ育成の優先度 の記事へジャンプ


■☆5キャラは出撃コストが重いため、序盤はあまり出せないかも
☆5例03

キャラにはコストが設定されている。
序盤は総コストが少ないため、パーティーの☆5キャラを入れるとコスト不足になって他のキャラを入れられない、なんてことが発生する。

■キャラには対応した武器を装備しないと力を発揮できない
ネクロ装備01

また、ネクロはキャラごとに得意武器の設定がある。
例えば主人公なら近接銃術、絢崎ならハンドガンといった具合だ。

装備ごとに射程や攻撃範囲なども異なるため、戦闘時の組み合わせなんかも色々と考えさせられるゲームだ。
☆5キャラの得意武器を一覧にしたので参考にしてほしい。

ハンドガンサーニャ(猫)、西園寺
サブマシンガンめるる、小夜(ぶぶ漬け)、グルーミー
アサルトライフルエチカ、天音、ティファニー(軍曹)、マリー
マークスマンライフルうさぎ、アニエス、れいな、真緒、我孫子
ショットガン絢崎、イングリット
ロケットランチャー御子神、春風、ミア、ハルディネーロ
火炎放射器時雨、アリス、美遠
ナイフライム、燕、氷蓮、河鹿
ソフィ、一本松、千草
楽天、シルヴィア、才川
鈍器冷泉、アニタ、シュンメイ、ロリヤ
近接銃術一巴

■装備によって攻撃範囲が異なる
ネクロ装備02

ガチャから引ける☆5武器の中でも性能が際立つモノが5つある。
これらを入手できたら将来的に30凸化を目指していくといいだろう。

☆5装備は☆5クオリティアップ素材を使うと強化できるのでどんどん貯めていくのが正解だ。

絶対に入手したい特別な☆5武器
エクスカリバー(刀)
焦屍丸(刀)
ブラスター(ハンドガン)
AK-50(アサルトライフル)
昇龍(火炎放射器)他多数あり


■エクスカリバー30凸は鬼のような強さを発揮するぶっ壊れ装備
エクス30凸

序盤はシナリオを進めてSマテリアルをかき集める


凍京NECRO(トウキョウネクロ)の序盤で優先したいのは「Sマテリアル集め」「キャラ育成用の強化チップ集め」「装備の強化素材集め」の3つだろう。

これらはどれもシナリオを進めていけば手に入る。
特にSマテリアルは3000個集めると10連ガチャを引けるようになるため、是が非でも集めたい。

シナリオクリア報酬で100個や50個手に入り、他にもデイリークエストやキャラの親密度アップでも入手できる。

■シナリオを進めていくと結構マテリアルが手に入る
ネクロマテリアル01

ゲームで強くなるには大量の武器が必要になるため、Sマテリアルの回収は最優先で行いたい。
序盤は勝てる面までどんどんシナリオを進めていくのがいいだろう。

■シナリオ戦闘では強いパートナーを雇うと楽になる
ネクロパートナー01

実際の戦闘では強力なパートナーを雇うことが重要だ。
☆5で強化した武器を装備したキャラを雇えれば、自分の部隊がLV1だらけでもシナリオをどんどん進めていける。

初心者のサポートおすすめキャラ
御子神和泉 ロケットランチャーの広範囲攻撃も魅力だが、スキルがとんでもなく強いので戦いが楽になる
牙野原エチカ 火力が高くアサルトライフルの通常攻撃でもかなりの威力、スキル攻撃は全キャラでも屈指の破壊力がある。
蒼月天音 アサルトライフルによる前方T字の攻撃に加えてスキルの全体攻撃が強い
小鳥遊小夜 サブマシンガンの攻撃範囲が広いため雑魚処理に活躍する
ソフィブーケ 刀を使う近接キャラだが、足が速く前方縦3列を一気に削れる


ここに上げたのは一例に過ぎない。
基本的にLV100まで育っていて戦闘力が10万以上あればサポートは誰を使っても問題ないだろう。

■戦闘終了後にチップや強化素材が手に入る
ネクロ戦闘報酬

戦闘終了時に強化チップや強化素材も手に入るので、メインに使うキャラや装備はどんどん強化していくといいだろう。
ただ、ここで問題になるのがプレイヤーのランクだ。

ゲームを始めたばかりの序盤はまだプレイヤーランクが低く、所持APも心もとない。
総コストも少ないため、☆5キャラ1人を配備するだけでもカツカツになる有様。

そこで活用したいのが序盤の特定シナリオを使ったランク上げだ。
序盤シナリオは消費APが少ないが、定期的に開催される「消費AP半額キャンペーン」を併用するとランクの爆上げが可能になる。

序盤はとにかくランクを上げないと攻略の足枷になるので、こうしたキャンペーンも序盤育成に積極的に活用してほしい。


→ AP半額キャンペーンを使った序盤のランク爆上げテクニック の記事へジャンプ


なお、素材だけを集められる限定任務もあるので、キャラ育成が本格化したら利用するといい。
限定任務は通常だと日替わりで上級任務が入れ替わる。

上級任務はチップが大量に入手可能で、さらにAPブーストを使って獲得量を底上げできる。
APブーストとは一時的にAPの消費量を2倍3倍する代わりに入手アイテムも増加させるシステムだ。

特にAP半額キャンペーンの時期は積極的に限定任務を回ってチップをかき集めよう。

■限定任務は曜日ことに上級任務が変わるが、1/2キャンペーン中は全種類で受けられる
限定任務キャンペーン

普段は上級任務1回で30APも消費する(APブーストを使えば最大90AP)。
1/2キャンペーン期間はこのAP消費も半分になるためがっつりチップを集めるチャンスとなる。

■APブースト3倍で上級を回るとチップが山ほど手に入る
APブースト01

APブースト3倍で限定任務上級を回るとチップが大量に手に入るだけでなく、経験値や親密度も3倍入るのでキャラ育成にも利用できる。
唯一の泣き所はクレイジードラゴンをガンガン消費することだろう。


→ APブーストを使ったチップの集め方 の記事へジャンプ


キャラと装備の育成方法


キャラのレベルは戦闘では一切上がらない。
キャラの育成はメイン画面の「メンバー・装備」→「エクスブレイン強化」で実施することになる。

ここではキャラごとに攻撃力や防御力の強化が行える。

■「メンバー・装備」でキャラや装備を強化
ネクロ育成01

エクスブレイン強化ではシナリオ戦闘などで手に入れたチップを使って、キャラの強化を実施する。

「ATK」「DEF」など5つの分野の強化が可能で、それぞれに対応したチップが必要になる。
スロット1つを埋めるごとにレベルが1上がる仕組みだ。

■エクスブレイン強化でキャラのステータスとレベルを上げられる
ネクロ育成02

ちなみに☆3よりも☆5のキャラの方が必要コスト(チップ)が多くなる。
そのため育成速度に関しては☆(レアリティ)が低い方が早い。

凍京NECROはそのうち使うキャラが☆5中心になるので、キャラを育成する優先度を考えた方がいいだろう。
とにかく良く使うキャラを最初にLV100にしておくとイベントやマルチバトルで使い回しが利くようになる。

☆3キャラのような低レアリティキャラはレベルを限界まで育てても使える場面が少ない。
唯一の使いどころは「電脳メトロ」という周回コンテンツくらいだろう。

ただ、キャラのレベルを限界まで上げるとSマテリアルをがっぽり貰える。
☆1キャラでも合計600個、☆5キャラに至っては2000個も手に入るのだ。

こうなると未強化のキャラは発掘していない鉱山みたいなもの。
Sマテリアル獲得のためにも最終的には全キャラをLVMAXまで育てることになる。


→ 低☆キャラからがっつりSマテリアルを搾り取る方法 の記事へジャンプ


→ キャラを育ててSマテリアルを一気に稼ぐ、消費AP半額キャンペーン活用法 の記事へジャンプ


武器の強化は「装備強化」で実施する。
装備強化で装備を選び、強化素材を投入することで装備が強化されるのだ。
強化後は装備のHPやATKが増えるため、装備のレベルが上がるほど武器はどんどん強力になっていく。

■装備強化には強化素材を投入
ネクロ育成03

装備のクオリティを上げると、ステータスが劇的に上昇する。
装備のクオリティを上げるためには同じ種類の武器を共食いさせるか、クオリティアップ素材を使用する。

装備は最大で30凸まで強化可能だが、30凸化するには大量のペレットも必要になる。
ただし30凸化した☆5武器ははっきり言って化け物だ。
レイドイベントなどで活躍したいなら将来的な作成も考えておいた方が絶対いい。

■☆5刀(マッチョ・チャンプ)の無凸と30凸比較
マッチョ01
マッチョ02

サンプルとして☆5刀の未強化と30凸を比較してみた。
正直もう別物と言ってよく、30凸武器を持てば☆3キャラでも前線に立つことが可能になる。
それだけに☆5武器の30凸化はハードルが高い。


→ ☆3や☆4装備を手軽に育成(30凸化)する方法 の記事へジャンプ


→ 初心者向け講座!イベントでの30凸武器の作り方  の記事へジャンプ


実際に☆5武器を30凸化するのは大変なので、最初のうちは☆4武器で作っていくといいだろう。
最終的にはサブ武器も全部☆5無凸か☆4の30凸になるので無駄にならないのがいい。

☆4武器に関してはレイドイベントで武器や☆4クオリティアップ素材が大量に手に入るので一気に複数本30凸化が可能になる。
ガチャでダブった☆4武器もクオリティアップ素材があれば30凸化を狙えるので大事に取っておこう。

凍京NECROのキャラ育成は装備強化とワンセット。
LV100まで育てたキャラにはぜひ30凸化した武器を持たせてやりたい。

■親密度が上がるとマテリアルが貰える
ネクロ育成04

それ以外にもキャラには親密度というものがある。
親密度が上がるとマテリアルが貰えたり、キャラ個別のシナリオが解放されたりする。

実はこの親密度によるSマテリアルの獲得が馬鹿にならない。
親密度半分、親密度MAXなど何段階かに分けて配布されるからだ。

しかも☆5などレアリティが上がるとSマテリアルを貰える段階が増えるから侮れない。
Sマテリアルは前述したレベル上げとこの親密度上げの2種類で入手できるので、未強化のキャラが手に入ったら使う目的がなくても強化する価値があることになる。

とはいえ、サブメンバーに置いておくだけでは親密度はゆっくりとしか上がらない。
親密度を短期間で爆上げさせたいなら下記の記事を参考にしてみてほしい。


→ 低☆キャラの親密度を簡単に爆上げさせる豆テクニック の記事へジャンプ


マルチバトルは椅子取りゲーム状態で超大変


凍京NECRO(トウキョウネクロ)にはマルチバトル(いわゆるレイド)も用意されている。
強大な敵に対して複数のプレイヤーで挑むというやつだ。
戦いの貢献度に応じて報酬が配られる。

■マルチバトルで強大な敵に挑む
ネクロマルチバトル01

マルチバトルで手に入るチケットを大量に集めると、ショップでキャラや武器、アイテム類と交換できる。
かなり高性能なものが多いため、積極的に狙っていきたいのだが。

ただ、このマルチバトルが少々問題だ。
マルチバトルの定員だが、初級は10名、中級・EXTRAは20名なのだが、これが割とすぐに埋まってしまう。

マルチバトルの救援依頼画面でリザルト(再読み込み)を何度もかけて、依頼が出るのを待つことになりやすい。

■マルチバトルは椅子取りゲームだ
ネクロマルチバトル02

この依頼がポップした瞬間に飛び込めばまだ入りやすいが、しばらく経ったやつだと入ろうとしても定員オーバーになることが多い。

さらに時間が経過しているものはマルチバトルに参加できても、一発も叩かないうちに戦闘が終了してしまうこともあるので注意したい。

■一瞬で席が埋まりマルチバトルに参加すらできないこともw
ネクロマルチバトル03

だが、「マルチバトルで戦闘になりません」では攻略記事にならない。
初心者向け情報からは外れてしまうが、マルチバトルのEXTRAストライダー戦でMVPをもぎ取る攻略記事を作っている。
戦力が整ってきた時の参考になるかもしれないのでリンクを置いておくことにした。


→ マルチバトルのEXTRAストライダー戦でMVPを奪い取る方法 の記事へジャンプ


→ 序盤でめるる砲を放ってノーマル重戦車をソロ攻略 の記事へジャンプ


まとめと考察


ようやくスマホでも遊べるようになった「凍京NECRO(トウキョウ・ネクロ)」。
去年の夏のサービス開始直後から長期メンテに突入し「もうダメか」と思われたものだが、よくぞここまで盛り返したものだ。

ゲーム画面やキャラもきれいだし、エラー落ちも少なくて結構安定していると思う。

「ゲームを安定してプレイできる」というのはユーザーとしては当たり前のことだが、この当たり前ができていないゲームのなんと多い事か。

昨年のDMM新作ゲームは爆死の連続だっただけに、安定してプレイできるだけでも評価が高くなる。

ゲーム自体も普通に面白い。
戦闘のテンポがよく、サクサク進むだけでなく、オート戦闘も使いやすい。

キャラや装備の育成は少々面倒だが、初心者でも十分楽しめるクオリティに仕上がっている。

凍京NECROの序盤攻略をまとめると
1、サービス開始特典でガチャを回し戦力を整える
2、シナリオを回ってSマテリアルやチップを集める
3、エクスブレイン強化でキャラを育成
4、操作に慣れたらイベントにも着手しよう
5、レイドイベントは装備強化のチャンス


だいたいこんな感じか。
キャラを育成するためには大量のチップが必要になるため、限定任務を鬼周回しなければならなくなる。

AP消費が結構キツイのだが、「消費AP半額キャンペーン」が来ている時は積極的に利用したい。

育成の優先度は☆5キャラだが、☆4キャラの中にも「久世秀人」など優秀なキャラも存在する。
とりあえず主力メンバー3人を決めて育成を優先させれば、イベントの消化などは割と簡単だ。

自分のキャラが育ってない、あるいは有力キャラがいない場合でも、高ランクパートナーを雇えば結構なんとかなる。
Sマテリアルの回収を優先して、1回でも多くガチャを回すことが重要だ。

凍京NECROは結構ガチャ石(Sマテリアル)を大量に配布してくれるので、無課金・微課金でも十分プレイが楽しめる。

実際私も無課金でプレイ中だ。
この記事がネクロ攻略の参考になれば幸いです。

なおプレイ中に発見した事やちょっとしたアドバイスはツイッターでつぶやいています。
たまに見るといい事があるかもしれません。


◆目的別簡単内部リンク◆

現在開催中の最新イベントの攻略情報が知りたい!
 開催中のイベント:「Sと呼ぶには小さすぎる」(スコアイベント)


序盤から使えるキャラ育成の優先度が知りたい!


マルチバトルでMVPの取り方が知りたい!


キャラ育成用チップを大量に手に入れる方法が知りたい!


簡単にSマテリアルをかき集める方法が知りたい!


凍京NECRO記事一覧 に戻る


→ ホーム画面 に戻る




Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply