初心者必見!ストーリーイベントの簡単攻略手順【凍京NECRO】

凍京NECRO(トウキョウネクロ)のイベントはストーリー+周回マップが組み合わせになっているストーリーイベントが多い。
登場する敵が弱いストーリーパートが終わると、イベント報酬を手に入れるための周回マップが登場するパターンだ。

この周回マップには初・中・上級が用意されているが、基本は上級マップを周回してアイテム交換用のチケット類(スコアの場合もある)をかき集めることになる。
そしてこの周回中にたまに10分限定のレアステージが発生し、パチスロのフィーバータイムよろしくここでがっつりチケットを稼ぐことになるわけだ。

そこで初心者向けのストーリーイベント攻略法を紹介しようと思う。
題して「初心者必見!ストーリーイベントの簡単攻略手順」、始まります。

ストーリーイベント攻略扉


ストーリーイベント攻略の基礎情報


凍京NECRO(トウキョウネクロ)ではストーリー形式のイベントがよく実施される。
限定ガチャで手に入る特効持ちキャラを主力にして、ストーリー戦、周回マップを攻略し、イベントキャラやアイテムを手に入れる感じだ。

過去に実施されたストーリーイベント(2019年2月末現在)
「ななな大作戦」:スコア
「FANATIC OF THE DEAD」:3種類のチップ
「激闘ホットクッキング」:スコア
「夜舞の現世のアリス」:3種類の鱗
「仁義なき三角関係」:スコア


イベントはチップ集めかスコア戦かの違いはあるが、基本的にやることは一緒だ。
限定ガチャを引いて特効持ちキャラを手に入れ、イベントで用意された周回マップを鬼周回してチップやスコアを集める感じになる。
ストーリー戦終了後にスコア獲得用の初・中・上級+レアの周回ステージが登場する。

ストーリー最終戦では総合戦力が40000ほど必要なため、パートナー頼りで育成を怠っていると途中で詰む可能性がある。
戦力が不十分なら限定任務などでチップを集めて、イベントに投入するキャラを育てておくといいだろう。

イベントの基礎情報
・ストーリー10数戦、スコア獲得用が3~4戦が用意されている。
・イベント限定ガチャのキャラにはスコアボーナスが付いている
・スコア25000でイベント限定☆4キャラ入手
・スコア15万~20万で☆5武器入手


イベント戦闘の基礎情報
・イベント戦に限定ガチャキャラを入れるとスコアボーナスが付く
・イベント戦ではチップなどの育成アイテムはドロップしないことが多い
・敵はイベントごとに優遇された武器で倒しやすいように並んでいる


■マークスマンライフル優遇だと敵が一直線に並んでいる、など
イベントは長射程の餌

凍京NECROのイベントでは、毎回イベント限定ガチャが引けるようになっている。
このガチャで入手できる限定キャラ(☆5キャラや☆4キャラ)を使うと戦闘終了時のスコアにボーナスが付く。
特効ボーナスがあるとスコアやチップ類の獲得量が増えるのでイベント周回で有利になる仕組みになっている。

限定キャラはパートナーで使ってもちゃんとボーナスが付くので、無理に限定ガチャを回さなくてもイベント自体はなんとかなる。
それ以外にも通常キャラに特効ボーナスが設定されているキャラもいるため、戦闘ではこうした特効持ちを1人でも多く投入するのがコツとなる。

■限定ガチャの☆5キャラはサポーターに起用したい
限定ガチャれいな
仁義なき特効キャラ

イベント「ななな大作戦」を参考に攻略法を見てみたい



さて、実際のストーリーイベント戦を戦うにはどうすればいいだろうか。
以前あった「ななな大作戦」を参考にしてイベントの攻略法を探っていきたい。
「ななな大作戦」で有効だったのは長射程のマークスマンライフルだ。

「ななな大作戦」はマークスマンライフル優遇イベントだったため、イベント戦の敵が3体一直線に並んで登場した。
もう狙撃してくださいと言わんばかりの配置だろう。
往々にしてストーリーイベントは優遇設定された武器を使うと非常に攻略が楽になる。

■優遇武器のマークスマンライフルで敵を一網打尽
長射程マークスマン
長射程マークスマン02

マークスマンライフルは☆5の天白うさぎや限定キャラ暁月れいなが使っている。
天白うさぎは事前ガチャ報酬になっていたので持っている人も多いだろう。
ある程度育ったうさぎとサポーターのれいなを投入すれば、ストーリーイベントは実に簡単に突破できる。

■ストーリーイベントは特効武器で駆け抜ける
長射程マークスマン03

逆に主人公や鈍器キャラなどの攻撃範囲の狭い武器だと、敵の数が多いので倒すのに時間がかかる。
「ななな大作戦」はマークスマンライフルのためにあるイベントだったので、うさぎや限定のれいながいるかいないかで随分と難易度が変化した。

このようにストーリーイベントは特効を持った武器がいると非常に楽になるが、逆にまったくいないと割と手間がかかるようになる。
ただ最近ではLV100の強力なサポーターがゴロゴロしているので、ストーリー戦を駆け抜けるだけならあまり問題はなくなった。

スコアやチップ類を稼ぐ時に獲得量をアップする特効ボーナスがあると周回が有利になるという認識でも問題ない。
限定ガチャで☆5特効キャラが引けなくても、大抵サポーターにLV100特効キャラが並ぶのでそれを借りれば済む問題となる。

ストーリーイベント戦を終了するとスコアやチップを大量が入手できる「スコア獲得戦」に挑めるようになる。
ここからがイベントの本番だ。
イベント報酬を手にするためには、スコア獲得戦をガンガン周回しないといけないのだ。

■スコア獲得戦は初・中・上級の3種類
なななスコア戦

スコア戦を戦い「レアステージ」を発生させる


ストーリーイベントの本番はスコア獲得戦に突入してから。
「残党処理」と名のついたステージは初・中・上級の3つ(最近では超級もある)。
どれも必要APは15なので、なるべく上のステージで戦いたい。

■サポーターには高レベルの特効持ち限定☆5キャラを借りよう
スコア戦サポーター

スコア戦は自分の戦力とのにらめっこになるが、周回したいのは上級や超級になる。
「ななな大作戦」の例だが、サポーターに暁月れいなを使っていれば100%ボーナスも付くため、上級1回で950ポイントほど手に入った。
なお、初級も上級も消費AP15なので初級を回るのがもったいない。

■ななな大作戦上級に挑んだ時の編成例
スコア戦編成例

これは私が「ななな大作戦」の上級を回っている時の編成例だ。
主力はうさぎの長距離攻撃で、鈍器の冷泉は単なる肉壁、もう一人は数合わせ。
これに高レベルの暁月れいなを雇って挑んでいる。

■上級の戦闘はうさぎと限定キャラのれいな頼み
スコア戦上級01
スコア戦上級02

実際のイベント戦立ち回りはれいなで下段、うさぎで上段を処理した後、冷泉を肉壁にして次のターンで残敵処理という感じだ。
1Wave、2Waveは同じ戦法で簡単に処理できる。

■3Wave目は1匹硬いのが混じっている
スコア戦上級03
スコア戦上級04

3Wave目は一列しか敵がいない代わりに少し硬い。
ただ、冷泉を壁にして攻撃するだけなので簡単に処理は終わる。
このとき借りたれいなが低レベルだと、敵が生き残って処理に手間取ることがあるので気を付けたい。

■れいな込みの上級クリアで950のスコアを稼いだ
スコア戦上級05

上級クリアのスコアは950だったが、もし自分でれいなや他の限定キャラを持っているとさらにスコアが加算される。

さて、スコア獲得戦を戦っているとたまに時間限定のレアステージが発生する。
このレアステージは通常よりもスコアの獲得量が多いため積極的に狙っていきたい。
私は中級で一度レアステージに遭遇したが、中級のくせに1434もスコアが手に入っている。

■レアステージは10分間の時間制限あり
スコア戦レアステージ01

レアステージは10分間しか存在しないため、攻略は急がないといけない。
敵の強さは特に変化がなかったので、純粋にスコアを多く貰えるボーナスステージと思えばいいだろう。

■敵の強さは変わらないがスコアはがっぽり入る
スコア戦レアステージ02

上級レアは2Wave戦闘だったため、上級よりも少し楽な感じがした。
ただ10分制限があるため、とにかく急いで倒さないと回数が回せない。

■上級は2Waveなので少し戦闘時間が短くできる
スコア戦上級レア01

上級レアの獲得スコアは2228だった。
上級の倍はあるため、ぜひ何度も遭遇したい(これはどのイベントもだいたい同じ)。
基本的に上級や超級のレアステージの方が獲得できるスコアやチップは多くなる。

■上級レアのスコアは2228も手に入った
スコア戦上級レア02

検証例として「ななな大作戦」の攻略手順を使ったが、基本的にストーリーイベントはどれも似たような方法で攻略できる。
ストーリー終了後のスコア獲得戦についても特効キャラ+優遇武器キャラがいれば初心者でも上級やレアステージも問題なく回れるようになっている。

ただ、鈍器キャラが☆5限定になっている場合は注意が必要だ。
鈍器は通常攻撃が前方1マスしかないため接待プレイが非常にやりにくい。
運営も匙を投げたのか、鈍器キャラが☆5限定の時は敵の配置が普通の範囲攻撃有効の並びになっていることがある。

唯一最近登場したチャレンジクエストは難易度が高いため初心者には少し荷が重いかもしれない。
私もチャレンジクエストに関してはなんとかクリアはしたものの、「35アクション以内」といったクリア条件は満たせていない、無念だ。

まとめと考察


「ななな大作戦」を使ってストーリーイベント攻略の参考にしてみた。
基本的にストーリーイベントは特効持ちの限定ガチャやイベント獲得キャラを並べて、優遇された武器種でなぎ倒すだけのものだ。

「ななな大作戦」の場合はマークスマンライフルが有効だったが、「激闘ホットクッキング」では刀になるなど、イベントごとに有利な武器は変化する。
有利武器を使うと戦闘の処理が格段に楽になるので、サポーター選びでは高レベルの限定☆5キャラを積極的に使っていきたい。

サービス開始直後は限定キャラの入手がとても大変だったが、最近では入手がかなり楽になったため、多くのユーザーがイベント毎に限定キャラを手に入れている。
自分ではガチャで引けなくても、楽にサポーターとして借りられるのでスコアやチップ集めでもそれほど不利にならないのがありがたい。

ストーリーベント攻略の考察をまとめると
1、イベントごとに特効キャラや有効な武器が用意されている
2、限定ガチャキャラが出やすい、出なくても借りやすい
3、イベントでは基本的に最後の「スコア獲得戦」を鬼周回することになる


だいたいストーリーイベントはこんな感じになる。
凍京NECROのストーリーイベントは、とくかく特効キャラを並べてスコア獲得戦を鬼周回するだけ。
不足しがちなAPは毎日マルチバトルを5戦消化することでAP回復薬「クレイジードラゴンM」が手に入るのでさほど問題にならない。

ガチャを回すためのSマテリアルもイベントで結構手に入るので無課金・微課金でも十分にゲームを楽しめる。
実際私も無課金で凍京NECROをプレイしているわけだし。

この記事はストーリーイベント攻略の基礎だが、これを見れば初心者でもすぐにイベント戦に慣れることができると思う。
できるだけイベント毎の攻略記事も作っているので、この記事と併用してもらえば最新イベントでも対応できるはず。

この記事が凍京NECRO攻略の参考になれば幸いです。


→ 凍京NECRO記事一覧 に戻る

→ ホーム画面 に戻る

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply