APブーストで効果3倍!強化チップの効率的な集め方【凍京NECRO】

凍京NECRO(トウキョウネクロ)のサービスが始まってからそろそろ1年が見えてきた。
サービス開始直後は色々と不便だったシステムもかなり便利になったと感じるこの頃。

凍京NECROはキャラの育成(レベリング)が割と大変なゲームだったが、それも過去の話。
「APブースト」の登場でキャラ育成がメチャクチャ楽になったのだ。

基本的にキャラの育成方法は以前と変わらない。
限定任務を周回して育成用の強化チップをかき集め、「エクスブレイン強化」で育てたいキャラのレベルを一気に引き上げる。

キャラのレアリティ(☆)やレベル上限を引き上げるほど強化チップの消費は激しくなる。
では何が変わったのか?

「APブースト」により強化チップのドロップ数が増えたことで、周回効率を最大で3倍まで引き上げ可能になったのだ。
週末に限定任務を周回すれば、不足していた育成用チップも大量に手に入る。

これなら初心者でも楽にキャラ育成ができるようになる。
ほんと、ちょっと前までは育成用のチップ集めが大変だったからね。

題して「APブーストで効果3倍!強化チップの効率的な集め方」、始まります。

限定任務扉候補


APブーストを使えば限定任務の強化チップは3倍に


凍京NECROのキャラ育成は初心者だけでなく上級者にとっても悩みの種だ。
キャラを育成するためには5種類の強化チップが必要になる。

強化チップはメインストーリーでも落ちるものの、入手できる数は多くない。
育成用の強化チップを大量に入手するには、限定任務を周回する必要があるのだ。

■限定任務では強化チップ5種類、強化素材などが選べる
限定任務の種類

まずは限定任務の基本から。
限定任務はいつでも挑戦できるものの、ドロップ数が一番多い上級は日替わりでしか選べない。

土日は全色解放されるので、強化チップ集めは週末に一気に行うのが定番となっている。
ただ、強化チップのドロップ数はあまり多くないので、キャラ育成のためには鬼周回が必要だった。

■強化チップ集めは中・上級が選べる土日に集中すべき
限定任務の種類02

限定任務の必要AP
初級:AP10(推奨戦力12000)
中級:AP15(推奨戦力60000)
上級:AP20(推奨戦力120000)


限定任務に出てくる敵は割と強い。
まだキャラ育成を始めたばかりの初心者なら、無理せず初級を周回する方がいいだろう。
戦力が60000近くあるならサポーターを借りて中級・上級にチャレンジだ。

■限定任務(中級)は2wave目に固い敵が混じる
限定任務2wave

限定任務の戦闘に勝つと対応した色の強化チップが手に入る。
☆5キャラ育成のためには強化チップ(大)だけでなく(中)や(小)も大量に使うため、限定任務は周回が前提になる。

■限定任務では強化チップが手に入る
限定任務の報酬

だがこれは通常の限定任務をクリアした場合の話。
本題はここからだ。
APブーストを使うと限定任務の強化チップ集めの世界が変わる。

APブーストとは消費APを増やすことで戦闘終了時のドロップ数や経験値、親密度を増加させる機能だ。
倍率は最大で3倍まで設定可能で、3倍で限定任務を周回すると凄い勢いで強化チップが貯まるようになる。

■APブーストはメンバー選択時に設定できる
限定任務APブースト01

上級任務でAPブーストを使った時の消費AP
APブースト2倍:AP40
APブースト3倍:AP60


これを見てもらえば分かるが、APブーストを3倍にすると消費APは60になる。
1回でクレイジードラゴンSが3本消える計算だ。
APブーストを使って限定任務をぶん回すとクレイジードラゴンが一気に消えていくが、キャラ育成の必要経費と割り切ろう。

■APブースト3倍で強化チップ大が10個は手に入る
限定任務APブースト02

実際の効果だが、正直凄まじい。
なかなか集まらない強化チップ大が1回で10個近く(運がいいと最大12個)手に入る。

強化チップ小だと100個単位で増えていくからニヤニヤが止まらなくなる。
今後のキャラ育成にはAPブーストが不可欠になるだろう。

そのためにもクレイジードラゴンはしっかり備蓄しないといけない。
毎日マルチバトルを5戦して、クレイジードラゴンM3本は必ず入手しておこう。

「エクスブレイン強化」で集中的にレベルアップ


育成用の強化チップが集まったら「エクスブレイン強化」で一気にキャラのレベルを上げていこう。
強化チップの必要量は☆(レアリティ)ごとに異なり、☆5ともなると大中小すべての強化チップが必要になってくる。

育成に必要な強化チップの種類
ATK(赤)
DEF(青)
SPF(黄)
DEX(緑)
HP(紫)


チップを使うエクスブレインはおおむね4分割されている。
左上(ATK)、左下(DEF)、右上(DEX)、右下(SPD)だ。
HPはあちこちに分散して配置されており、育成ツリー途中でHPを埋めないと続きが進めないように配置されている。

■「エクスブレイン強化」でスロットを埋めていく
限定任務キャラ強化01

第一段階だと育成できる上限はLV60までになっている(☆5キャラの場合)。
これ以上育成する場合は対応した☆(レアリティ)の覚醒アイテムが必要で、スロットを増やすことができる。

覚醒アイテムはキャラの親密度をMAXにしたり、ガチャでキャラがダブった時に手に入る。
☆(レアリティ)共用なので、数さえ集めれば同じランクに投入できる。
下位の☆でも数を増やすことで上位キャラに利用可能だ。

■序盤はLV60までの育成を目指そう
限定任務キャラ強化02
限定任務キャラ強化03

キャラの育成手順だが、満遍なく上げるか一極集中を狙うかはプレイヤーの好み次第。
APブーストのおかげで強化チップ不足に悩まなくなるので、覚醒アイテムを使って一気にLV100を目指すのも悪くない。

■LV100まで育てたキャラの強さは別次元になる
限定任務APブースト03

キャラ育成の上限
☆5キャラ:LV100
☆4キャラ:LV90
☆3キャラ;LV80
☆2キャラ:LV70
☆1キャラ:LV60


■使用武器のサブ装備も埋め尽くす
限定任務APブースト04

キャラの育成と並行して、装備の強化も重要だ。
序盤のうちはイベントで手に入る☆5武器をメイン・サブに敷き詰めることから始めたい。

☆5が揃わないなら☆4や☆3を30凸まで強化したものがおすすめだ。
メイン武器と同種の装備を「サブ装備」スロットに並べると、総合ステータスが上昇してより強くなるのだ。

まとめと考察


凍京NECRO(トウキョウネクロ)は戦闘でレベルが上がらないので育成が面倒だった。
しかしAPブーストの登場で強化チップが簡単に集まるようになり、育成難易度が一気に低下した。
これなら初心者でもどんどん強くなれるので実にいい追加機能だと思う。

■☆5キャラでも低レベルだと弱いので強化は必須
低レベルは弱い

ただAPブーストを使うと消費するAPも膨大になる。
とても自然回復だけではまかなえないのでクレイジードラゴンの大量投入が必要だ。
マルチバトルを毎日こなしてクレイジードラゴンMを3本必ず回収するクセを付けておこう。

限定任務の上級が全開放されるのは土日だけなので、限られた時間を有効に活用したい。
APブーストのおかげでチップ集めはとても簡単になった。
後はクレイジードラゴンの備蓄次第だ。

ちなみに不定期で「消費AP半額キャンペーン」が開催されることがある。
限定任務も対象になった場合はAPブースト3倍でも1回AP30に抑えられるので絶対活用したい。

→ キャラを育ててSマテを稼ぐ!消費AP半額キャンペーン活用法 の記事へジャンプ

APブーストを使ったキャラ育成の考察をまとめると
1、限定任務は土日の全開放を活用すべし
2、APブーストを使って強化チップを一気に集める
3、クレイジードラゴンの消費が激しいので備蓄すること


だいたいこんな感じか。
☆5キャラでもLV1とLV100ではステータスに雲泥の差が付く。
初心者でもLV60くらいまで育っていれば、イベント周回だって楽になる。

イベントでは☆4キャラが手に入るので、初心者ならこれを一気に育てて戦力化するといいだろう。
以前は強化チップ不足で放置しがちだったが、APブーストのおかげですぐに戦力化できるのはありがたい。

この記事が凍京NECRO攻略の参考になれば幸いです。


→ 凍京NECRO記事一覧 に戻る

→ ホーム画面 に戻る



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply