【丙】ギミック解除で攻略が楽になるE2-2早波周回堀【艦これ冬イベント】

艦これの冬イベント「邀撃!ブイン防衛作戦」が開催中だ。
年末年始を挟んだこともあり、もう攻略が済んだ提督も多いのではなかろうか。
私は今回まったりプレイなのでまだE3海域の攻略が残っているがw

さて、冬イベント「邀撃!ブイン防衛作戦」では掘らないといけない艦娘が2艦もある。
E2(早波)とE3(Johnstonジョンストン)だ。
E3はまだ攻略していないので、まずは早波の堀から行ってみたい。

攻略難易度はいつものように丙!
年末年始はやることが多すぎてあまり艦これに時間を投入できないのだ。
とくかくできるだけ楽にE2-2を周回できる堀方法を探してみたい。

題して「ギミック解除で攻略が楽になるE2-2早波周回堀」、始まります。

早波堀扉


「邀撃!ブイン防衛作戦」の周回編成と下準備


早波の周回堀ではE2-2のルートギミックを解除する必要がある。
ギミックを解除すると道中3戦+ボス戦の計4戦で攻略可能。
また、道中の敵も損害軽微で突破できるため、ボスへの到達率が高いのが特徴だ。

■早波堀の進撃ルート
早波堀進撃ルート

ルートギミックの解除方法は攻略wikiを参照してもらいたい。
早波堀で注意すべき敵はUマスのレ級(ノーマル)とMマスのダブルダイソンだ。
ただ、レ級ノーマルは命中率が低いためあまり脅威にならなかった。
少なくとも攻略・周回では一度も事故っていない。

■早波堀の第一艦隊編成例
早波堀第一

私の試した早波堀は中央ルートを進み、U-M、M-Pのショートカットを使って道中3戦でボスまで到達する。
編成は戦艦主体の水上打撃部隊で、打撃力として戦艦長門・陸奥、制空値用に伊勢改二、航巡利根・筑摩を使用。
ボス戦で「拮抗」状態にするため、航戦・航巡には水戦や艦戦を少し多めに積んでいる。

■第二艦隊編成例
早波堀第二

第二艦隊はPT対策に駆逐艦を多めに配置した。
うち2隻は穴を開けて機銃も装備。
編成についてはもっと効率的なものもあると思うが、一応これで回れている。

ながもんタッチでボスを撃破


さて、実際に周回してみた場合、一応難所と思われるのはUマスのレ級とMマスのダブルダイソンだ。
といってもレ級はノーマルだし、ダブルダイソンも基地航空隊をぶつければ殲滅できる。

E2-2の最大の敵はやはりボスマスにオマケで付いてくるPT小鬼群だろう。
こいつ、マジうぜぇ。
E2-2でS勝利できない時は大抵こいつがしぶとく生き残っている。

■Uマスのレ級はノーマルなので怖くない
Uマスレ級

丙の場合レ級が1隻しか出てこないので中央ルートが使えるが、乙以上だと2隻出るので逆にこのルートは危険になる。
中央ルートを使った周回は丙・丁専用と思った方がよさそうだ。

■Mマスダブルダイソンは基地航空隊で潰す
Mマスダイソン01
Mマスダイソン02

次の難所、Mマスダブルダイソンだが、ここは基地航空隊を集中投入して押し潰そう。
ダイソンには基地航空隊の攻撃が有効なため、運がいいと砲撃戦前に全部沈めてしまうことが可能になる。

■ボスの南方棲鬼はあまり強くない
ボスマス01

中央ルートを使うとE2-2のボスマスまで結構簡単に到達できる。
敵は連合艦隊編成だが、このボスは正直あまり強くない。
なお、決戦支援部隊を送り込んで雑魚を少し削ってもらうことを忘れずに。

■ながもんタッチが決まればボスはすぐに沈む
ボスマス02

砲撃戦で期待したいのが「ながもんタッチ」だ。
副縦陣(第二陣形)で戦闘を始めると長門の気分次第で放ってくれる強力な攻撃だ。
この攻撃が決まればボスはあっという間に沈黙するが、撃ってくれない時もある。

■PT小鬼群はしぶとく生き残るのでやっかいだ
ボスマス03

さて、ボス戦における真のボスはやっぱりPT小鬼群で決まりだろう。
とにかくコイツだけはしぶとく生き残る。
支援砲撃をかわし、砲撃戦をかい潜り、雷撃戦も当たらない、なんてことがよく起こる。

対策として駆逐艦に何個か機銃を積んでおきたい。
私の場合はヴェールヌイと照月が穴あきだったのでそこに機銃を載せて編成に混ぜている。
意外とPT退治で活躍してくれた。

■早波ゲッツ、ちょっと落ちるのが早すぎたかも
ボスマス04

さて、周回部隊を組んで検証開始!と始めた早波堀だが、2周目で目的を達成してしまった。
まさかこんなに早く落ちるとは予想していなかった。
いつもなら3-40周は平気で周回させられるものだが、驚いた。

まとめと考察


艦これイベントの本番は攻略後の艦娘堀だろう。
目当ての新艦娘を掘り当てるまで、地獄の周回が待っている。
「邀撃!ブイン防衛作戦」でドロップする早波は連合艦隊編成で挑むため、早く落ちてくれないと資材やバケツへのダメージがヤバいのだ。

丙限定になるが、ギミックを解除してルート短縮させると道中の戦いが本当に楽になる。
一応道中にはレ級やダイソンがいるが、対処方法があるためあまり脅威にならなかった。
むしろ一番やっかいなのが、ボスマスに出るPT小鬼群とはこれいかに。

基地航空隊や決戦支援部隊も使うため資材の消費は多めだが、丙だと周回自体はかなり容易に感じられた。
周回が安定すれば、後は施行回数の問題なので、早波が出るまで頑張るしかないわけだが。

E2-2の早波堀では早々にドロップしてくれたため、検証まで行きついていないが、一応紹介した編成で安定してS勝利は取れている。
ボスマスのPT小鬼群だけは運が悪いと生き残るが、これだけは仕方ないと諦めてもらうしかないだろう。
ここで紹介している周回法は丙と丁でしか使えないと思うが、早波獲得の参考になれば幸いです。


Posted by社交場のマスター(Junyou)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply