特効イベキャラ蘭夢獲得が最優先!アリスイベント前編攻略法【凍京NECRO(トウキョウネクロ)】

1/31より凍京NECRO(トウキョウネクロ)の新イベント「夜舞の現世のアリス」が始まった。
今回は3種類の鱗を集める収集タイプのイベントだ。
正月にあったチップ集めと同じようなものと思えばいいだろう。

さて、今回のイベントも特効キャラありきになっている。
特効は限定ガチャの☆5夜舞アリス(200%)、☆4久世秀人(100%)の他に、イベントキャラの勅使河原蘭夢(100%)、通常☆5天白うさぎ(100%)の4人が対象だ。

☆5アリスが手に入らなくても、ガチャを回せば出やすい☆4久世、イベント入手の蘭夢、天白うさぎを入れて合計300%、これにパートナーとしてアリスを借りれば合計500%になり十分回せる。
正月のイベントでは☆5が引けないと話しにならないレベルだったが、今回はかなり緩和されている印象だ。

前回のレイドイベントで武器を鍛えたユーザーも多いことから、現状すっごく周回が楽なイベントになっている。
題して「特効イベキャラ蘭夢獲得が最優先!アリスイベント前編攻略法」、始まります。

アリスイベント扉


「夜舞の現世のアリス」は黒曜の鱗をまず集める


凍京NECROの新イベント「夜舞の現世のアリス」はいつものようにストーリーパートをクリアすると最後にイベントアイテムを集めるマップが登場する。
イベント交換では3種類の鱗を集める必要があるため、優先順位を付けて周回した方がいいだろう。

■3種類の鱗をアイテムと交換
アリスイベント交換品

目玉商品の勅使河原蘭夢は黒曜の鱗(紫)9000枚との交換になる。
9000枚と聞くと凄い数に思えるが、実はレアステージを回ると1戦で500枚とか手に入るのであまり難易度は高くない。

■うまくレアステージを出せると一気に鱗が集められる
アリスイベント鱗がっぽり

イベントは前編・後編になっており、後編には強い敵に挑むチャレンジ任務が登場するとのこと。
どうやら前編で鱗集めに集中し、後編は強敵に挑む感じになりそうだ。

■「夜舞の現世のアリス」の攻略手順(公式)
アリスイベント攻略手順

この記事は☆5の夜舞アリスが引けなかったことを前提に作っている。
そのため特効100%持ちのイベキャラ「勅使河原蘭夢」の獲得が最優先目標だ。
蘭夢が手に入れば鱗集めの効率が上がるので、1日でも早くお迎えしたい。

■☆5アリスがいなくてもなんとかなりそう
アリスイベント特効キャラ

イベント前編は周回がめっちゃ楽だった


さて今回のイベントだがストーリー部分の戦闘はめちゃくちゃ楽だ。
今日から始めた初心者でもちょっと強いパートナーを借りれば問題なく敵を倒せるだろう。
一応敵の並びは火炎放射器で倒すのに適しているが、ぶぶ漬けのサブマシンガンなんかでも一掃できるためとにかく楽である。

■敵は中央に固まっているので一撃で倒せる
アリスイベントの敵はひと塊

イベント前編の本番はストーリ終了後の鱗集めだ。
3種類の鱗集め用のステージが用意されており、特効最大倍率でなくてもそこそこ鱗が手に入る。
収集イベントは自分のペースでプレイできるので気が楽だ。

鱗集めの目安(黒曜の鱗:合計特効400%の場合)
初級:90枚ほど
中級:200枚ほど
上級:250~350枚ほど
レア:500~600枚ほど


■パートナーに☆5アリスを借りて鱗の枚数を稼ぐ
アリスイベント編成例

さて肝心の鱗収集ステージだが、正直敵は弱い。
というよりも前回のレイドイベントで武器がかなり強化されて完全にオーバーキル状態になっている。

■基本は鱗収集上級で周回
アリスイベント上級01

鱗収集上級は3waveだが、敵の配置に若干変化が見られる。
通常は3体しか出てこないが、たまに6体出てくる時があるのだ。
この6体出現の方がドロップする鱗の枚数が多い。

■たまに敵が6体出現する時がある
アリスイベント上級02

■上級の鱗は250~350枚とバラつきが見られる
アリスイベント上級03

上級で倒した時の鱗だが、出てきた敵の数によって枚数が変わってくる。
最小で250枚、最大だと360枚程度まで確認している(特効合計400%時参考)。
鱗のドロップ数がそこそこあるのでリタマラ(リタイアマラソン)するかどうかは微妙な所だ。

ちなみにリタマラをやる場合だが鱗枚数が最大になるのは第1、第2waveが共に6体出るパターンなので、2wave目も3体だったら撤退してもいいだろう。
最小と最大では鱗のドロップ数に100枚以上差がつくのはかなり大きい。

■2wave目まで3体出現なら撤退もあり
アリスイベント上級04

ただ赤鉱(赤)の場合はちょっと様子が違った。
敵にトカゲ以外が混じる率が高いため、その分鱗のドロップが少ないケースが多いのだ。
上級でも100枚程度しか手に入らない事があるのは勘弁してほしい。

■赤鉱は極端にドロップ数が少ない場合がある
赤鉱

赤鉱(赤)の鱗目安
上級:100枚ほど
超上級:200枚ほど
レア:300枚ほど


レアステージで一気に鱗を稼ぐ!


上級ステージを周回していると、たまにレアステージが発生する。
レアステージはいつものように10分の時間制限ありだが、鱗のドロップ数が少し多い。
黒曜レアでは最大で590枚までドロップしたので、ドロップ率は上級ステージの2倍程度と思えばいいだろう。

■レアステージの敵も上級と大差ない
アリスイベントレア02

実際のレアステージの敵だが、上級より若干HPが高いものの育成されたキャラやパートナーの敵ではなかった。
3waveが瞬殺されていくので周回もかなり捗る。

■レアステージの鱗は490~590枚ほど落ちる
アリスイベントレア03

レアステージもドロップする鱗の数にかなり差がある。
敵は最大で6体×3wave出る時があり、鱗の枚数もこの時が一番多かった。
逆に3体×3waveだと鱗は500枚に届かなかった、とほほ。

イベント前編では☆5武器は落ちないと思っていたのだが、どうやら赤鉱の超上級でドロップするようだ。
ただ☆5が火炎放射器なのでガチャでアリスが引けてないと頑張って掘るか微妙な感じがする。
一応赤鉱で交換したいアイテムもあるので、鱗を集めつつ様子見ですかね。

AP自然回復分で周回すれば、イベントキャラの蘭夢も問題なく手に入りそうだ。
私は記事検証で上級をぶん回したので、初日にキャラ獲得分9000枚が集まってしまったがw

■初日でイベキャラ勅使河原蘭夢の鱗9000枚が集まってしまった
アリスイベントレア04

まとめと考察


凍京NECROの新イベント「夜舞の現世のアリス」は前々回のチップ集めイベントよりも周回が楽になっている。
ドロップする鱗の枚数が増えているため、イベントキャラの獲得も比較的容易だ。
これなら特効の☆5夜舞アリスがなくても問題ないだろう。

実際前編ではアリスなしでそれほど負担なく鱗を集められている。
正月のイベント「FANATIC OF THE DEAD」がかなり不評だったのだろう(あの内容じゃ当然だが)。
私も正月のイベントは一切回らず、AP半額のチップ集めばかりやっていた。

「夜舞の現世のアリス」は3種類の鱗を集める必要がある。
イベントキャラを優先するなら黒曜(紫)→緑柱(緑)でイベキャラと専用ホロを集め、その後に赤鉱(赤)を集めるようにすればいいと思う。

赤鉱の目玉は☆5火炎放射器だが、☆5夜舞アリスを持っていないとあまり有難みがないのも事実。
これを15000枚集めるかどうかはもう個人の好みと言うよりないだろう。
赤鉱超上級で☆5武器がドロップするので、☆5火炎放射器が欲しい人は全力周回もありかもしれない。

この記事が凍京NECRO攻略の参考になれば幸いです。


Posted by社交場のマスター(Junyou)

Comments 2

There are no comments yet.
ハクコウ  

今回は前半から収集任務はすべて開放されてて星5武器も超上級でドロップするみたいですよ
後半からはチャレンジ任務とやらが追加らしいです

2019/02/01 (Fri) 18:32 | EDIT | REPLY |   
じゅんよう  

ハクコウさんいらっしゃい。

>今回は前半から収集任務はすべて開放されてて星5武器も超上級でドロップするみたいですよ
赤鉱超上級で☆5がドロップするようですね。
前編から回れるのはいいことですが、真剣にドロップを狙うと結構大変かも。

>後半からはチャレンジ任務とやらが追加らしいです
いったい何をやらされるのか、ちと不安ですw
ユーザーを引き留めるために色々落ちてくれると嬉しいのですが。

2019/02/02 (Sat) 02:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply