イベント3年A組一巴先生がメチャ楽に【凍京NECRO(トウキョウネクロ)】

この書き出しも毎度のことになってきたが、凍京NECRO(トウキョウネクロ)の新イベント「3年A組一巴先生」が始まった。
イベント内容は一番簡単なスコア獲得戦になっている。

スコア獲得戦はシンプルなためイベントの中でも一番楽なのだが、今回から登場した新ギミック「APブースト」を使うと別次元の簡単さになってしまう。
スコアを稼ぐには上級マップの鬼周回が必要だったが、クレイジードラゴンを大量消費することでこの問題が一気に解決するのだ。

更にマップに登場する敵の配置がマークスマンライフル接待のため、限定キャラ(パートナーでOK)を使うとあっという間に終わってしまう。
イベントはこれくらい簡単な方がいいなとしみじみ感じてしまった。

題して「APブーストは効果絶大!イベント3年A組一巴先生がメチャ楽に」、始まります。

一巴先生扉


3年A組一巴先生はマークスマンライフル接待イベントだった


凍京NECRO(トウキョウネクロ)は今でも新規の流入がかなり多い。
ゲームに活気があるのはいいことだが、その分初心者向けの攻略記事も大切だろう。
ということで、いつものようにイベント概要から解説していきたい。

イベント「3年A組一巴先生」は戦闘終了時に手に入る「スコア」を集めてイベント☆4キャラや☆5武器などと交換するスコア獲得戦だ。
ストーリーパートを終了するとスコア獲得用マップ「残党処理」戦が登場する。
この上級を周回しつつ、たまに出るレアステージでがっぽりスコアを稼ぐのが基本だ。

■通常、レア共に敵は一直線に並んで登場するw
一巴先生敵の配置

戦闘画面を見てもらえば一目瞭然だが、登場する敵は一直線に並んでいる。
今回は限定☆5キャラに合わせたマークスマンライフルの接待イベントなのだ。
限定☆5のアニエス・モール以外に天白うさぎのようなマークスマンライフル持ちが活躍できる。

正直、今回の戦闘に関しては解説が不要じゃないかと思うほど簡単すぎた。
限定☆5キャラのアニエスを引けて、さらにパートナーもアニエスにするとそれだけで残党処理上級(レアステージ含む)までサクサクとクリアできてしまう。

限定ガチャで入手できるキャラは☆5アニエス・モール(特効100%)と☆4雛沢唯(特効50%)の2人。
イベント報酬は☆4ソーニャ・チャップマン(50%)で、それ以外だと☆5ティファニア・ハート(特効50%)が特効持ちだ。

■3年A組一巴先生の特効キャラ
一巴先生特効キャラ

「3年A組一巴先生」の特効キャラ
限定ガチャ☆5アニエス・モール(マークスマンライフル):特効100%
限定ガチャ☆4雛沢唯(ナイフ):特効50%
イベント報酬☆4ソーニャ・チャップマン(アサルトライフル):特効50%
通常ガチャ☆5ティファニア・ハート(アサルトライフル):特効50%


☆5限定のアニエスだが、特効100%しかないのでガチャで引けなくてもそれほど影響はない。
アニエスはパートナーで借りて、雛沢、ソーニャ、ティファニアを並べれば特効250%になるのでスコア回収には十分だった。

■☆4雛沢唯はかなりポロポロ引ける
一巴先生雛沢

基本的に特効キャラはサブメンバーに押し込んで、メインメンバーはマークスマンライフル持ちで固めると周回が非常に楽になる。
LV60のうさぎでも十分雑魚を殲滅できるのがありがたい。

新機能APブーストでスコア集めがすぐ終わる


スコア獲得の本番はストーリー終了後に登場する「残党処理」戦からだ。
上級は特効250%でスコア1800ほどと悪くない。
レアステージだとスコア3700程だったので倍くらいかな。

残党処理上級とレアステージでは、レアステージの方が簡単だ。
上級は3wave、レアステージは2waveの戦闘になっている。
まぁ上級だろうとレアステージだろうとパートナーに☆5アニエスを借りてくれば一瞬なのだがw

■残党処理上級やレアステージに使った編成例
一巴先生上級周回編成

上級周回に使った編成だが、一応マークスマンライフル主体にしてある。
といっても☆5アニエスを借りてくるとレアステージ含めてほとんど出番がなかったが。
メインに投入したのは☆5天白うさぎ、☆5蒼月天音、☆3リュドミラ・シャニーナの3人。
☆3を使っているのは他に青属性のマークスマンがいなかったから。

サブメンバーは特効持ちの雛沢・ソーニャ・ティファニアを押し込んでいる。
これに高レベルの☆5アニエスを借りてきて編成完了。
戦闘はオート(スキルなし)で放置した。

■残党処理上級も敵は一直線なのでアニエスのカモ
一巴先生上級戦闘01

さて、実際の戦闘で登場する敵だが「マークスマンライフルで倒してください」と言わんばかりの配置だった。
攻略情報なんて必要ないが、一応「マークスマンライフル主体なら簡単です」とだけ言っておこう。

■残党処理上級のスコアは1800ほど
一巴先生上級戦闘02

残党処理上級で貰えるスコアは特効250%で1800ほどだ。
上級周回だけでも割といい数字が入るので周回が楽なのだが、今回はさらにその上が存在した。
それが新機能「APブースト」だ。

■レアステージにAPブースト(3倍)を使用
一巴先生APブースト01

このAPブーストは消費APを増やす代わりに獲得スコアやドロップ抽選の回数を増やすというもの。
ブースト倍率には2倍と3倍があり、レアステージ(AP15)で3倍ブーストすると1回でAP45も消費することになる(クレイジードラゴンM1個分だな)。

■APブーストの概要
一巴先生APブースト概要

戦闘は通常と同じなので割愛するが、戦闘後の報酬に対してブースト倍率が適用される。
100%ドロップのチップ集めなどでも適用できるのでとても便利だ。
親密度にもブースト倍率がかかるのでキャラの親密度上げも楽になる。

■APブーストの効果その1、親密度が増える
一巴先生APブースト02

■APブーストの効果その2、獲得スコアが増える
一巴先生APブースト03

APブーストの効果で一番分かりやすいのが「獲得スコア」の増加だ。
今回は3倍ブーストを使ったのでなんと1戦闘で1万スコアを超えている。
ブーストなしなら3700程度だったが、さすが3倍効果、凄まじい。

■アイテムのドロップ抽選回数が増える
一巴先生APブースト04

そしてレアステージでAPブーストを使いたい理由がドロップ抽選の増加だ。
実際のドロップ率が上がるわけではないが、抽選回数が増えるため「☆5が落ちるかもしれない」という期待値が上がる。

なんと15分の間に☆5ステイシスを2回も拾ってしまった。
完全にまぐれだろうが、こうした成功体験があると3倍ブースト以外選べなくなる。
ただし、このAPブーストは諸刃の剣だ。
15分のレアステージを3倍でぶん回すとクレイジードラゴンMが凄い勢いで消えていくことになる。

まとめと考察


凍京NECRO(トウキョウネクロ)の新イベント「3年A組一巴先生」はいつものスコア戦なので特に難しいということはないだろう。
初心者でもパートナーを使えば簡単に周回できるので、新規に最適と言えるかもしれない。

だが、今回のイベントはそうした内容よりも新機能「APブースト」の方が重要だ。
凍京NECROのイベントは周回数が多くてとにかく時間がかかる。
ここまで拘束時間が長いと他のゲームが進められない。

だが今回から搭載されたAPブーストを使えば、面倒な周回作業の効率を劇的に向上させることができる。
当然消費APも膨大になるが、これで有限の時間を効率よく使えるようになるのはありがたい。

またAPブーストを使うとレアドロップの期待値を上げることができる。
ドロップ率は変わらないが、抽選回数が増えるため少ない試行回数で☆5武器の入手が可能になりそうだ(落ちるとは言ってない)。

イベント「3年A組一巴先生」をまとめると
1、スコアイベントなので周回が楽
2、限定☆5アニエスを借りて周回
3、レアステージが出たらAPブーストを使う


だいたいこんな感じか。
イベント周回は☆5アニエスがいれば簡単なので初心者でも大丈夫だろう。
重要なのはAPブーストだ。
消費APも凄いのでレアステージが出た時に使うのが効果的だろう。

特効250%でも1戦闘で1万スコアになるため、スコア50万まで簡単に到達できる(AP消費は考えないw)。
戦闘での☆5ドロップも期待できるAPブーストは実にいい追加機能だと思う。
そのためにもクレイジードラゴンはしっかり貯めておかないといけないが。

なおちょっとした発見等はツイッターにつぶやいていきますので、たまに見ると何かあるかもしれません。
この記事が凍京NECRO攻略の参考になれば幸いです。


Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply