マッスルジョーの一撃がめちゃ痛い!毒も過ぎれば薬となる攻略法【対魔忍RPG】

対魔忍RPGの新イベント「毒も過ぎれば薬となる!?」が始まった。
今回はBP消費がメインのレイドイベントだ、ナイスバルク!

イベントも簡単、レイド上級の救援に参加していればSRキャラやアイテムが手に入る。
交換所で報酬を全部取りたい場合は相当数のメダルが必要になるが。

まずは目玉のSR柳六穂の獲得を目指したい。
レイドイベントは報酬分だけで5体揃うのがありがたい。

題して「マッスルジョーの一撃がめちゃ痛い!毒も過ぎれば薬となる攻略法」、始まります。

毒も過ぎれば扉


「毒も過ぎれば薬となる!?」の基礎情報


レイドイベント「毒も過ぎれば薬となる!?」は対魔忍RPGのイベントの中でも周回が楽な部類に入る。

レイドには初級・中級・上級の3種類が用意されているが、周回するのは上級だけでいい。
チケット(挑戦権)集めは初級を中心に集めておくと終盤のメダル集めが楽になる。

今回はレイドイベントなのでBPを消費する。
レイド戦はどれも1BPで参加できるので、初心者もガンガン上級に挑んでもらいたい。

交換所のアイテム類を獲得していくと銅メダルが不足するので、これについては初級レイドを自発して集めるといいだろう。
ちなみに初級レイドは簡単なため、マルチバトルでほとんど救援依頼が発生しないw

■交換所ではSR六穂の獲得を優先したい
毒も過ぎれば交換所

敵のボスはメタルマッチョのマッスルジョー。
物理攻撃がメインだが、たまに麻痺攻撃がくる感じ。
自分にATK/DEFのバフをかけまくるため、一撃が結構痛い。

■見た目通り、マッスルジョーの一撃は痛い
毒も過ぎればマッスルの一撃

ただバフばかりかけて全然攻撃してこないこともある。
なんとも気まぐれな敵じゃないか。

レイド上級は参加賞目当ての周回が楽


さて、実際のレイド上級の戦い方を考えてみたい。
今回のボス「マッスルジョー」は自然属性の敵だ。

一応科学が有利属性になるが、敵からのダメージも大きくなるため混在属性で挑んた方が生存率が高くなると思う。
というか、敵の一撃が痛いので科学属性だと一撃死もありうるw

■レイド上級で使った編成例
毒も過ぎれば編成例

レイド上級ではオーソドックスなアタッカー3、バッファー1、ヒーラー1の編成で試している。
今回のボス「マッスルジョー」はあまり属性を考えなくてすむのがありがたい。

装備には無双4点セットを持たせているが、敵の一撃が痛いので沈む時はあっさり沈む。
サポーターには攻撃力アップか防御力アップを使った。

■マッスルジョーは物理特化w
毒も過ぎれば戦闘01

さて、実際の戦闘だがかなり分かりやすい。
マッスルジョーの名前の通りパンチが重く、たまに麻痺も使ってくる。

ただ、マッチョなだけにATKバフの乗った一撃はかなり痛い。
少しHPが減った奴が食らうとそのまま沈んでしまうので要注意。

マッスルジョーの特徴
・上級はHP370640と少な目(細マッチョ?)
・たまに状態異常の麻痺を使用(感電かな?)
・自分にATK/DEFアップのバフをかける


■とにかくよく自分にバフをかけまくる
毒も過ぎれば戦闘02

マッスルジョーの特徴はとにかく自分にATK/DEFバフをかけまくることだ。
バフの乗った一撃は怖いが、バフをかけている間は攻撃してこない。
たまに連続でバフをかけている時があるのは笑える。

■オートで放置すると20ターンあたりで全滅しやすい
毒も過ぎれば戦闘03

さて、今回のレイド上級だが、オートで放置すると途中で全滅しやすい。
一撃が重いため、無双の回復量では追い付かないからだ。

無理にMVP入りは狙わず、入れたらラッキーくらいで挑むのがよさそうだ。
私の場合は3~5位くらいで終わることが多かった。

■MVP入りするとたまに装備が落ちる
毒も過ぎれば戦闘04

まとめと考察


対魔忍RPGのイベント「毒も過ぎれば薬となる!?」はボスの攻撃こそ痛いものの、戦闘自体はやりやすい。

麻痺もたまにしかかからないので、ひたすら殴っていればいい。
バッファーやヒーラーが回り出すと終盤まで粘ってくれるが、序盤にアタッカーが沈むとあっさり全滅することも。

すぐに全滅してしまうようならサポートにDEFアップ系を採用するといいだろう。
一撃死さえ回避できれば、回復薬投入で乗り切れる。
オートだと全滅しやすいので、序盤だけ手動で行う手も有効だ。

「毒も過ぎれば薬となる!?」の考察をまとめると
1、ボスが物理特化で割と戦いやすい
2、攻撃が痛いため全滅もある
3、参加賞目当てでレイド上級を周回するのが一番楽


だいたいこんな感じか。
ボスの一撃がキツいこともあり、30ターン生き残るのがちょっと大変なイメージだ。
無理に最後まで戦うより、回転数重視でメダルを集めた方が楽だと思う。

■デイリー任務で対魔石が貰える
毒も過ぎればデイリー

レイドイベントで使うBPは10分で1ポイント回復するため、自然回復だけでも結構余裕で回せてしまう。
それにBP薬は余りやすいのでレイドイベントでガンガン使っても問題ない。

ぜひ報酬のSR六穂獲得を目指して頑張ってほしい。
この記事が対魔忍RPG攻略の参考になれば幸いです。
Posted by社交場のマスター(Junyou)
対魔忍RPG

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply