ドレス蜜魅でベリーハードを狩る!キャンサーリビングデッド禍討伐戦攻略法【凍京ネクロ】

-
キャンサー禍扉

凍京NECRO(東京ネクロ)のレイドイベント「キャンサーリビングデッド禍討伐戦」が始まった。
キャンサー(カニ)は2年前のレイドイベントでも登場しており、今回はそのリベンジマッチなのだろうか。

イベント報酬は★4ニコ・トゥリーナ。
喫茶店「無頼漢」で働くメイドさんだw

★4ニコにはいつものアイテム倍率が付与されており、スキルLV5でドロップ倍率300%。
ガチャの★5女遊部響音と合わせるとドロップ倍率600%以上になる。

今回の★5武器はハンドガンだが30凸をいっぱい作りたいなら2人とも揃えておきたい。、

また今回は敵に赤属性があり、刀も特効武器に含まれる。
EXアップグレードで超強化されたドレス蜜魅が大暴れする予感がする。

題して「ドレス蜜魅でベリーハードを狩る!キャンサーリビングデッド禍討伐戦攻略法」、始まります。


キャンサーリビングデッド禍討伐戦の基礎情報


凍京ネクロの新イベント「キャンサーリビングデッド禍討伐戦」は大きなカニ型リビングデッドが出てくるレイドイベントだ。

以前登場した時よりもかなりパワーアップしている模様。

■イベントの基本ルール
キャンサー禍ルール01

レイドでは救援と自発の2種類の方法がある。
救援は2BPを消費して他のプレイヤーが起こしたレイドに参加する。

レイドを自発する場合はまず単独任務でエネミーレポート(挑戦券)を集めよう。
難易度に合わせて必要な枚数のレポートを消費すると、レイドの自発が可能になる。

■エネミーレポートは単独任務で集める
愚者ルール02

■自発に必要なレポートの数
ハード:レポート10枚
ベリーハード:レポート20枚
エクストラ:レポート30枚
ヘル:レポート50枚


レポートの消費数は難易度が上がるほど多くなる。
イベント後半では1日2回ヘル級の自発も可能になるのでぜひ挑戦してもらいたい。

■イベントのスケジュール
キャンサー禍ルール02

レイドイベントは日替わりでボーナス属性が入れ替わる。
今回の属性は赤・黄色・紫の3種類。

ボーナス属性は通常よりもレイドを倒した時に入る貢献が増えるので、ギルドイベントを頑張りたいなら属性に合わせた敵を倒すのがおすすめだ。

また、属性毎に耐性を持っていて、有利属性以外だとダメージが通りにくい。
そのため可能なら属性毎の部隊を用意して挑みたい。

■キャンサーリビングデッドの破壊部位
キャンサー禍ルール03

レイドボスのキャンサーだが、破壊部位は少し特殊
前方2か所の赤いマスが破壊部位BとCで、残りの黄色いマスが本体になっている。

このマス配置なら前方3マスを攻撃できるASなら全部位を狙う事が可能だ。
レイドボスとしては倒しやすい部類かもしれない。

■イベントの重要な報酬
・★4ニコ・トゥリーナ:戦果10000
・ニコ・トゥリーナ専用ホロ4枚:戦果20万まで
・ニコ・トゥリーナのスキルメモリ13枚:戦果60万まで
・ガチャチケット2枚:戦果76000まで
・★5ハンドガンマイク9本:戦果100万まで
・バトルアーツレコードHG合計5個:戦果90万まで
・★5クオリティアップ素材2個:ギルド証合計4800枚



★5ハンドガンマイクだが、戦果で9本、レイドボスの撃破チケットで21本、計30本まで手に入る。

さらに特効キャラがいれば設計図はポロポロ落ちる。
従来のレイドイベントよりも30凸がかなり作りやすいはずだ。

■特効キャラの設計図ドロップボーナス
キャンサー禍ルール04

◆イベントキャラのダメージボーナス
イベントスカウト特効300%:★5女遊部響音(ハンドガン)青属性
ピックアップスカウト特効300%:★5神部羽笛(ハンドガン)黄色属性
ピックアップスカウト特効300%:★澄之江一縷(拳)紫属性
イベント報酬特効200%:★4ニコ・トゥリーナ(ハンドガン)青属性
ハンドガン・火炎放射器・サブマシンガン・拳・刀のキャラは特効150%


今回のレイドイベントは特効に刀が含まれておりドレス蜜魅が大活躍する。
EXアップグレードで強化していると破壊力はさらに増す。

完全体のドレ蜜と30凸武器が揃っていればベリーハードならワンパン可能なのが恐ろしい。
殲滅力重視でドレス蜜魅主体にするなら、ドロップ倍率キャラはサブに1人置くのが精一杯かもしれない。

設計図のドロップ重視なら火力が下がるためレイド攻略のペースはゆっくりしたものになるだろう。

★5ドレス蜜魅を使ってベリーハードをワンパン


凍京ネクロのレイド戦だが、特効武器に刀が含まれているのでドレス蜜魅を積極的に使っていきたい。

正直、ドレス蜜魅とバッファーが2人いれば、ベリーハードまでならワンパン可能になってしまう。

それと体感だが前回のレイドよりもハードでの設計図ドロップが多くなった気がする。
ハードで2~4枠のボーナスドロップが見込めれば、30凸武器狙いでハード周回も十分アリだと思う。

■ベリーハードソロの編成例
キャンサー禍ベリーハード01

今回は特効武器に刀が入っているのでドレス蜜魅をメインにした編成を考えてみた。
アタッカーにドレス蜜魅(LV110)、バッファーにめるるとノーリ、サブにはドロップ倍率キャラの★4ニコ、スキルブースト担当で所長と御子神を投入。

村正コラボや野球イベントで30凸刀も十分揃っていることだろう。
可能ならメイン武器は石灯籠切や焦屍丸のような強いガチャ武器の30凸を持たせたい。

ベリーハードまでならめるる&ノーリのバフ後にドレ蜜のASでワンパン可能。
EXアップグレードで限界突破していると直良しだ。

■ベリーハード(赤)を自発
キャンサー禍ベリーハード02

ベリーハードの戦い方だが、正直オートを見ているだけ。
一番楽なのは赤属性で、最初にめるるとノーリのバフを入れる。

■ドレス蜜魅のASでワンパン完了
キャンサー禍ベリーハード03
キャンサー禍ベリーハード04

続いてドレス蜜魅のASを叩き込む。
赤属性のキャンサーはこの一撃で吹き飛ぶはずだ。

火力不足でワンパンできなくても、ほぼ瀕死になるのでその後の通常攻撃で倒しきれる。
なお、私の使ったLV110のドレ蜜だと赤属性以外のベリーハードも全部ワンパンできてしまった。

■ベリーハードは討伐証と設計図ドロップのバランスがいい
キャンサー禍ベリーハード05

肝心のドロップだが、ベリーハードならそこそこ貢献も稼げてドロップのボーナス枠も結構多い。

3~6枠は落ちるので設計図の貯まりも悪くない。
ただこれはハードでも条件が同じなので設計図だけを集めたいならハードだけを周回するのもアリだと思う。

■ハードでもボーナスは最大6枠落ちる
キャンサー禍ベリーハード06

あまり汎用性はないと思うが対黄色属性用の編成も作ってみた。
主力はEXアップブレードを施した村正。

■村正主力のエクストラソロ(黄色)編成例
黄色エクストラ例01

メインアタッカーは村正1人。
EXアップグレードを3段階目まで施し、LV115まで引き上げている。

バッファーはほとんど使わないであろうマーガレット・グルーミーを投入。
これにめるるも付けてASの回転率を上げている。

マーガレットと村正はASを使うと味方のターンを2減少してくれる(マーガレットは自分以外が対象)。
これにドレ蜜のスキルアクセル効果も加わり、3ターンで村正達のASが発動可能になる。

■2分ちょいで黄色エクストラのソロ討伐完了
黄色エクストラ例02

行動順をマーガレット→めるる→村正に調整。
これでAS3発目の時点でキャンサーを倒すことができた。

討伐時間は2分ちょい、まずまずの速度だと思う。

まとめと考察


凍京ネクロのレイドイベント「キャンサーリビングデッド禍討伐戦」は特効キャラがいると30凸武器が作りやすい。

ガチャの★5女遊部響音と配布の★4ニコ・トゥリーナの2人いるのがベストだが、片方だけのドロップ倍率300%でも設計図は結構貯まる。

特に今回のレイドは特効に刀が含まれているため、持っているならドレス蜜魅は絶対に使いたい。
EXアップグレードもしているなら、エクストラだって短時間で討伐できる。

レイドイベントは後半のHELL級登場からが本番。
自発だけでなく救援もこなしていきたいが、この救援が少々ヤバイ。

皆がドレス蜜魅を投入しているおかげで、とにかく救援の消化が早いのだ。
HP満タンのレイド(エクストラ)に入っても貢献ゼロで終わるケースが頻発している。

■貢献ゼロが多発中
キャンサー禍貢献0

イベント後半のHELL級ならHPも多いためある程度の時間は耐えてくれる。
救援であまり貢献が稼げないなら、イベント後半までクレドラと紅茶を温存するのも手だと思う。

この記事が凍京ネクロ攻略の参考になれば幸いです。




→ 凍京NECRO記事一覧 に戻る



→ ホーム画面 に戻る