報酬の殤不患を最優先で入手!東離剣遊記凍京魔剣譚攻略法【凍京NECRO】

東離扉02

凍京NECROのコラボイベント「東離剣遊記凍京魔剣譚」が始まった。
何やらイケメンがいっぱい出てくるが、私の知らない作品だったりする。

この東離剣遊記、なんでも人形劇らしいのだがそういえばTOKYO MXでチラ見したような。

イベントは前半・後半に別れる収集イベント。
イベント前半は特効キャラが半分しか出ないので正直アイテム集めが辛い。

それだけに前半報酬の★4殤不患はとっても重要。
特効100%だが、こいつがいないとマジでアイテムが集まらない。

題して「報酬の殤不患を最優先で入手!東離剣遊記凍京魔剣譚攻略法」、始まります。


コラボ東離剣遊記凍京魔剣譚の基礎情報


凍京ネクロのコラボイベント「東離剣遊記凍京魔剣譚」は3種類のアイテムをかき集める収集イベントだ。

といってもイベント前半は黄色と青の人形しか手に入らず、赤の人形は後半からのドロップになる。

■イベントの基本ルール
東離ルール01

イベント前半に落ちる黄色人形は★4殤不患と交換できるのでとっても重要。
最優先で集めたい。
青人形は★5鈍器と交換できる。

なお一番欲しい★4丹翡は後半の配布なのでしばらく我慢、ぐぬぬ。

■★5武器の設計図も落ちる
東離ルール02

イベント報酬の★5武器「聆牙」は楽器なのに何故か鈍器扱い。
だがこいつ、報酬のくせにガチャ武器並みに強い。

鈍器はキャラこそ不遇だが、武器に関してはめっちゃ強いのが多い印象だ。

イベント前半で入手したいアイテムは色々ある。
特に★4殤不患とガチャチケット、装備探索カードは後半が始まる前に手に入れたい。

■コラボ「東離剣遊記凍京魔剣譚」で集めたい報酬
・★4殤不患:黄色人形8000体(最優先)
・ガチャチケット10枚:黄色人形合計5000体
・装備探索カード10枚:黄色人形合計20000体
・装備探索カード10枚:青人形合計20000体
・殤不患専用メモリ:黄色人形合計18000体
・★5鈍器「聆牙」7本:青人形合計57000体
・Sマテリアルやクレイジードラゴン等


今回の収集イベントは特効キャラが前半と後半で分かれている。
そのため特に前半は特効倍率が低く、アイテムが非常に集めにくい。

前半は必須の★4殤不患やガチャチケットなど、目的を絞ってアイテム集めをした方がよさそうだ。

■イベントの特効キャラ
東離イベント特効

コラボガチャ(前半):★5凜雪鴉(拳)特効200%
コラボガチャ(後半):★5浪巫謠(鈍器)特効200%
イベント報酬(前半):★4殤不患(鈍器):特効100%
イベント報酬(後半)★4丹翡(刀):特効100%


イベント特効キャラは4人で合計倍率は600%。
ただし前半と後半に別れており、前半だけだと300%にしかならない。

しかも前半はパートナーに★5凜雪鴉がなかなか出ない場合もあるため、最悪★4殤不患の特効100%だけで頑張らないといけなくなる。

■個人的に今回のガチャの大本命
東離イベント特効02

さて、コラボの限定ガチャだが、キャラ以上に限定★5武器を個人的に注目している。
★5「煙月」だが、現状拳武器では最強の存在だ。

今までなかなか強い拳武器がなかったのでこいつだけはガチャを回して入手した。

配布の★4殤不患を最優先で入手


収集イベントはアイテムを効率よく集めるためにも、特効キャラは不可欠だ。
しかし今回のコラボイベントは前半と後半に別れているため、特に前半のアイテム集めがかなり大変。

■★4殤不患は黄色人形8000体で入手可能
東離イベキャラ獲得01

どれだけ限定ガチャを回す人がいるかは不明だが、前半キャラが男の★5凜雪鴉なのであまり期待できない。

そうなるとパートナーにも出にくくなるわけで、前半は★4殤不患だけで頑張ることになりかねない。

イベント初日~3日目までは最悪パートナーなしもありえるので、★4殤不患の獲得がなかなかに辛い。
たかが黄色人形8000体がものすごく遠く感じるのだ。

■レア任務を引きずりだして強引に周回
東離イベキャラ獲得02

特効なしの状態でマップを回ると、レア任務でもAPブースト3倍で500体ほどしか落ちない。
これは厳しい。

最初のうちは効率を無視して、とにかく黄色人形8000体をかき集めたい。
運よく★5凜雪鴉を借りれたら全力でぶん回すのだ。

■★4殤不患をなんとかゲット
東離イベキャラ獲得03

★4殤不患を入手できた段階でようやくイベントのスタートラインに立てる。
特効100%なれど、こいつの有無で周回効率が大きく変わる。

とにかく最優先で★4殤不患を入手してほしい。
★4殤不患を手に入れるまでがマジできつかった。

マップ周回は全体攻撃で薙ぎ払う


さて、実際のマップ周回だが、特効キャラが少ないうちは無理にぶん回す必要はない。
周回では雑魚キャラが多数登場するため、全体攻撃キャラ中心で挑む事をおすすめする。

■周回・レア任務に使った編成例
東離編成例

編成例ではメインに広範囲攻撃キャラを投入している。
特に★5禊美遠や★4雨姫子はフィールド全体が射程なので、ばらけた感じに敵が登場するマップでは非常に効果的。

■投入したキャラ(メイン)
・★5禊美遠:全体攻撃で敵を一掃可能
・★4雨姫子:全体攻撃で敵を一掃可能
・★4シャオ・ユエン(ドレス):5×5範囲攻撃


主力メンバーはこんな感じだが、★4ドクター・ウェストや★5エルザ、★4澪標みやこ(水着)あたりも攻撃範囲が広くて雑魚掃除に使いやすい。

★4殤不患が手に入ったらサブにでも放り込もう。
通常周回はメイン3人のゴリ押しでサクサク倒せる。

■レア任務(黄色)は簡単
東離戦闘01

通常マップの周回は簡単なので割愛。
アイテムのドロップ数を少しでも増やすために、とにかくレア任務を引きずり出す事だ。

レア任務の1wave目は変則的に並ぶ6体の雑魚。
禊のASで一撃だが、この配置はガチャキャラ★5凜雪鴉のASでも一掃できる。

■2wave目は戦車1台
東離戦闘02

2wave目はもっと簡単だ。
戦車が1台出てくるだけなので、禊の通常攻撃だけで沈む。

正直レア任務も特筆すべき点は何もないのだが、一応★5禊がいれば短時間で周回できた(別に他のキャラでも火力があれば同じ結果になるが)。

■特効ゼロだとレア任務でも500体ちょいしか落ちない
東離戦闘03

とにかくこの画像を見てほしい。
特効なしの状態でレア任務をAPブースト3倍で回っても、黄色人形が500体ちょいしか落ちない。

★5凜雪鴉を借りて200%にできれば1700体は落ちるので、特効がいないことの不利がこれでよく分かると思う。

コラボの本番は後半に入ってからなので、前半は★4殤不患やガチャチケット類を取ったらAP自然回復分だけの周回でもよさそうだ。

まとめと考察


凍京ネクロのコラボイベント「東離剣遊記凍京魔剣譚」はプレイヤーにはちと遊びにくい前半・後半の分割タイプの収集イベントだった。

特にコラボ前半は特効キャラが少ないためアイテム集めが非常につらい。

パートナーがどれだけ★5凜雪鴉を出してくれるかにもよるが、最悪報酬の★4殤不患だけで頑張らないといけない。

個人的に欲しいと思った丹翡は後半キャラでお預け状態なので、前半はある程度アイテムを取ったらマルチバトルの方を回してもいいだろう。

ただ、★4殤不患だけは最優先で入手すること。
前半は特効キャラが少ないので、わずか100%でも特効は無駄にはできない。

コラボ後半になればさすがにパートナーにも特効キャラが並ぶので、多少は戦いやすくなるはずだ。

このコラボの最大の問題はどこまでコラボ自体を楽しめるかにあると思う。
個人的にはまったく知らない作品なのでイマイチ面白味が分からない。

キャラはカッコイイし強そうだが、肝心の愛着が沸かないから困る。
せめて女性キャラの丹翡が前半から手に入ればよかったのに。

この記事が凍京ネクロ攻略の参考になれば幸いです。




→ 凍京NECRO記事一覧 に戻る



→ ホーム画面 に戻る


Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply