高火力のスキルパで超上級周回!バニートラップ攻略法【対魔忍RPG】

-
バニートラップ扉

対魔忍RPGの新イベント「バニートラップ」が始まった。
とにかく雑魚をいっぱい倒してガチャを回し続けるボックスガチャイベントの始まりだ。

今回のイベント報酬はSR「常夏バニー」高坂静流だ。
一般版で出しちゃいけない見た目のヤバイキャラではなかろうか(これで教師とか嘘やろ)。

イベント報酬ではガチャから4体まで手に入る(最後の1体は戦闘ドロップで狙う)。

初級~超上級の4段階のマップが用意されているが、さすがに超上級のボスは強い。
初心者は無理せずに上級マップあたりを周回するといいだろう。

なお、レアエネミーの静流を倒すと上級で100枚、超上級だと140枚のチケットボーナスがある。

題して「高火力のスキルパで超上級周回!バニートラップ攻略法」、始まります。


バニートラップの基礎情報


対魔忍RPGの新イベント「バニートラップ」はとにかくガチャをいっぱい回しまくるボックスガチャイベントだ。

イベントでは初級から超上級までの4段階が用意されている。
各ランクに1から5までマップがあり、最終の5番マップではボスも登場。

■イベントの基本ルール
バニートラップルール01

上級マップまでは比較的回りやすいが、超上級ともなるとさすがに初心者には厳しいものがある。

雑魚を含めて耐久と火力が大幅に上がっており、攻略するには火力の高いキャラとしっかり鍛えた装備が必要だ。

上級マップでもチケットはそこそこ落ちるので、初心者は無理せず上級を周回した方がストレスなくイベントを楽しめると思う。

■目玉報酬はSR高坂静流
バニートラップルール02

イベント報酬はちょっと見た目がヤバいバニー姿のSR高坂静流だ。
ボックスガチャでは2、4、6、8箱目で手に入る。

■ボックスガチャの目玉景品
SR高坂静流:2、4、6、8回目のガチャで入手可能
対魔石:1、3、5、6、7、9回目のガチャで入手可能
プレミアムガチャチケット:1、5、8、9回目のガチャで入手可能
スキルの書(秘伝):7回目のガチャで入手可能
SR確定ミニチケット5枚:3、5、7回目のガチャで入手可能
※ボックス9回目以降の報酬は同じ内容になる


ボックスガチャの中身はいつもと同じ。
報酬のSR高坂静流以外だとスキルの書(秘伝)や対魔石、ガチャチケットはしっかり入手しておきたい。

ガチャ9箱目からはエンドレスで同じ内容になる。
回復薬をたっぷり持っているならチケットや対魔石目当てで掘り続けるのもアリだ。

オート再戦の実装で周回が非常に楽になっている。

初心者は無理せず上級S5周回がおすすめ


イベントの周回でおすすめなのが上級マップだ。
上級はまだ敵がそれほど強くなく、雑魚なら全体攻撃で殲滅が可能。

■上級はS1~S4まで雑魚が中心
バニートラップ上級01

上級S5に登場するボスのバニーKは状態異常の火傷を使ってくるが比較的倒しやすい。
レアエネミー狙いで上級S5周回も悪くない。

ちなみに超上級の敵は火力が高いため非常に危険。

■上級S5周回の編成例
バニートラップ上級02

上級マップの周回では編成が2種類に分かれる。
上級S1~S4までは雑魚しか出ないため、先頭のラックキャラ以外は全体攻撃キャラでゴリ押しできる。
この場合は装備に疾駆×4セットを使用すること。

上級S5の場合はボスのバニーKに対応した編成で挑みたい。
一応上級周回は初~中級者向けと考え、復刻イベントやアーカイブ、決戦クエストで手に入るキャラを中心に組んでみた。

編成例はリーダーに高ラックのRキャラ、アタッカー×2、ヒーラー×2&サポート舞といった感じだ。

ラックキャラだが決戦クエストなどでラック100を作っているならそちらの方がいいだろう。

■編成メンバー■

リーダー:ウェスタ(ラック80/火傷耐性)
メインアタッカー1:オーガ奴隷
メインアタッカー2:黒田巴
ヒーラー1:そに子(HP/SP回復)
ヒーラー2:HRメルメ(HP/SP回復)
サポート:舞(HP/SP回復)



リーダーのウェスタはRキャラだが火傷耐性を持っているので対バニーKに向いている。
3人のヒーラー勢でHPとSPを回復しまくり、アタッカーの奥義でボスを倒す感じだ。


→ 特大攻撃持ちキャラ一覧 の記事へジャンプ


→ ヒーラー/バッファーキャラ一覧 の記事へジャンプ



■使用した装備例
バニートラップ上級03

■使用した装備とスキル設定

ウェスタ:快癒4、隠影2
オーガ奴隷:無双4、双撃2
黒田巴:天賦4、奮迅2
そに子:疾駆4、重撃2
メルメ:疾駆4、重撃2(スキル2)
舞:疾駆4、重撃2(スキル2)



SP回復を早めて奥義でタコ殴りにするスタイルだ。
上級S5ならこれで十分回せる。

なお、サポートの舞は戦闘前に必ず「スキル2」を設定すること。

■1wave目は皆でSP稼ぎ
バニートラップ上級04

さて、実際の上級S5攻略だが、1wave目と2wave目でSP稼ぎをしておきたい。
ここで雑魚を倒しながらSPを貯めてHP/SP回復が回るようにする。

なお、たまにレアエネミーの高坂静流が混じるので必ず倒そう。

■3wave目はバニーKが登場
バニートラップ上級05

3wave目のボス「バニーK」だが、上級はHP77620と標準的。
前の2waveでSP回復も回ってるので、オーガ奴隷や黒田巴の奥義がポンポン出る。

■奥義連発で大ダメージ
バニートラップ上級06

■バニーKは合計15ターンほどで沈む
バニートラップ上級07

攻撃の要はオーガ奴隷と黒田巴。
特にオーガ奴隷のオーガニックボンバーは大きくHPを削ってくれるので優秀だ。

上級のバニーKも実質6-7ターンで倒せてしまう。
一応、状態異常の火傷を使ってくるが、ウェスタをリーダーにすれば問題ない。

■上級S5は50~70枚
バニートラップ上級08

上級S5のチケットだが、だいたい50~70枚くらいが多かった。
箱の数は運だが、1箱平均15枚前後なので4箱は落ちてほしい。

レアエネミーの高坂静流がいると上級で+100枚になるので非常に美味しい。

高火力のスキルパで超上級周回


続いて超上級S5の周回も見てみたい。
さすがに超上級は敵が強くなっているため部隊を強化した。

高火力のアタッカー×2、バッファー×1、ヒーラー×3の速攻で押しつぶす感じだ。

■超上級S5周回の編成例
バニートラップ超上級01

超上級周回では五車祭キャラの採用が多くなってくる。
とにかく高火力のスキルを連発して、速攻でボスを沈めたい。

■編成メンバー■

リーダー:そに子(ラック100/HP/SP回復)
メインアタッカー1:未来アスカ
メインアタッカー2:覚醒紅
バッファー:若い天音
ヒーラー2:舞(HP/SP回復)
サポート:舞(HP/SP回復)



HP/SPヒーラーは最近種類が増えたのでかなり編成が組みやすくなった。
手持ちキャラで候補がいればどんどん投入するといいだろう。

■超上級で使用した装備例
バニートラップ超上級02

■使用した装備とスキル設定

そに子:疾駆4、重撃2(スキル2)
未来アスカ:天賦4、双撃2(スキル2)
覚醒紅:天賦4、双撃2(スキル2)
若い天音:疾駆4、隠影2(奥義)
舞:疾駆4、重撃2(スキル2)
舞(サポート):疾駆4、重撃2(スキル2)



■1-2wave目はSP稼ぎ
バニートラップ超上級03

上級S5と同様に超上級でも1-2waveは普通に殴ってSPを貯めていきたい。
ただ敵の攻撃が雑魚でも痛いのでサポート舞は疾駆×4装備のやつを借りた方がいいだろう。

■超上級のバニーKは火力が高い
バニートラップ超上級04

超上級のバニーKだが、HPが123210と上級よりも少しタフになっている。
当然火力も上がっているため要注意だ。

雑魚戦でしっかりヒールが回っているなら、すぐにでもスキルの連発が可能になるはず。

■スキルが出だすと倒すのはあっという間
バニートラップ超上級05

だいたい毎ターンアスカと紅のスキルが発動するので、バニーKのHPがどんどん減っていく。
基本クリティカル狙いなので発動率が低いと少し討伐時間が長くなる。

■超上級も実質戦闘は4-5ターンで終了
バニートラップ超上級06

超上級のボス戦だがだいたい4-5ターンでケリがつく。
HP/SPもガンガン回復するため、あまり沈む心配がない。

バニーKは超上級だとHPが少し多いが、スキル攻撃でクリティカルが連発するとHPがあっという間に溶けていく感じだ。

■レアエネミー込だとがっぽり落ちる
バニートラップ超上級07

超上級のチケットは70~100枚くらいが多いが、レアエネミーが出ると140枚加算される。
ほんとバニー静流には毎回出てきてもらいたい。

まとめと考察


対魔忍RPGのボックスガチャイベント「バニートラップ」は上級までなら周回が容易だ。

初・中級者の場合、レアエネミー目的なら上級S5が楽でいい。
さすがに超上級は部隊や装備をしっかり強化しないと危険なので、挑むかどうかはよく考えた方がいいだろう。

イベント報酬のSR高坂静流はガチャからは4体しか手に入らない。
最後の1体は戦闘ドロップから狙うので、かなり周回を重ねることになるはずだ。

オート再戦が実装されたおかげで討伐にかかるターン数はあまり気にならなくなってきた。
誰も沈まず、確実にボスを倒せる編成さえ組めれば、あとは放置しておくだけなので非常に楽、ありがたい。

ボックスガチャイベントは対魔石やガチャチケットも手に入るので、初心者にも積極的に挑んでみてほしい。

この記事が対魔忍RPG攻略の参考になれば幸いです。





→ ホーム画面 に戻る



→ 対魔忍RPG攻略記事一覧 に戻る