後半のHELL級がスタート!カプリコーンリビングデッド討伐戦攻略法【凍京/東京ネクロ】

カプリコーン討伐戦扉

※イベント後半のHELL級レイドの記事追加(2021/02/02)

凍京ネクロ(東京ネクロ)のレイドイベント「カプリコーンリビングデッド討伐戦」が始まった。

イベントの解説にはジェットエンジンを取り付けた山羊とあるが、これはもうリビングデッドといっていいのであろうか?

レイドイベントの報酬は珍しい男性キャラの金伏我聞。
とても渋い喫茶店のマスター(おっさん)だ。

かわいい女性キャラじゃなきゃヤダという人もいるだろうが、個人的にはおっさんキャラは嫌いじゃないぞ。

ボスの山羊は破壊部位が横一列なので比較的倒しやすい。
ガンガン倒して★5ナイフを手に入れよう。

題して「配布の金伏でハードソロ!カプリコーンリビングデッド討伐戦攻略法」、始まります。


カプリコーンリビングデッド討伐戦の基礎情報


凍京ネクロの新イベント「カプリコーンリビングデッド討伐戦」は、山羊にしか見えないボスをひたすら倒すレイドイベントだ。

■イベントの基本ルール
カプリコーン討伐戦ルール01

イベントへの参加は自発と救援の2種類の方法がある。
救援は2BPを消費して救援依頼の出ているレイドに参加するだけ。

自発は先に単独任務を周回してエネミーレポート(挑戦券)を集め、レイドの難易度に合わせた数を消費することでレイドを発生させられる。

■エネミーレポートは単独任務の周回で集めよう
カプリコーン討伐戦ルール02

単独任務にはイージー、ノーマル、ハードの3種類あるが、基本的にハードをAPブースト3倍で回るのがおすすめだ。

■APブースト3倍でだいたい150枚ほど
カプリコーン討伐戦ルール03

ハードをAPブーストで回るとレポートが150枚ほど手に入る。
これを使って戦いたいレイドを発生させればいい。

■自発に必要なレポートの数
ハード:レポート10枚
ベリーハード:レポート20枚
エクストラ:レポート30枚
ヘル:レポート50枚


最後のヘル級はイベント後半になってから登場する。
鬼のような耐久力を持っているが一番★5武器も落ちやすい。

■イベントのボーナスのスケジュール
カプリコーン討伐戦ルール04

イベントでは毎日ボーナス属性が入れ替わる。
今回は青→黄色→紫の順番だ。

ボーナス属性に挑むと手に入る貢献が2割ほど増える。
同時開催のギルドイベントも積極的に参加するならボーナス属性の日程は要チェックだ。

■カプリコーン(山羊)の破壊部位
カプリコーン討伐戦ルール05

レイドボスの山羊だが、破壊部位が横一列に並んでいる。
奥の部位まで破壊するには横3マスまで届くAS攻撃が必要。

最前列しか攻撃できなくても前2つの部位は破壊できるのでボスの撃破は可能だ。

■イベントの重要な報酬
・★4金布我聞:戦果10000
・金伏専用ホロ4枚:戦果20万まで
・金伏のスキルメモリ10枚:戦果227000まで
・ガチャチケット9枚:戦果90万まで
・★5ナイフ3本:戦果50万まで
・Sマテリアル合計2000個:戦果100万まで
・★5クオリティアップ素材2個:ギルド証合計4800枚



イベント報酬の配布★4金伏我聞は戦果10000で簡単に手に入る。

レイドに参加していればすぐに戦果は貯まるので、最低でも金伏のスキルメモリを全部取ってスキルLV5まで鍛えたい。

■イベントの特効キャラ
カプリコーン討伐戦ルール06

◆イベントキャラのダメージボーナス
イベントスカウト特効300%:★5ピスク・ラデューレ(ナイフ)緑属性
イベント報酬特効200%:★4金伏我聞(ハンドガン)緑属性
ナイフ・ハンドガン・ロケットランチャー・刀・サブマシンガンのキャラは特効150%


今回は特効武器に「刀」が入っている。
これは、ヤバい。
ダブル蜜魅のブリザードが吹き荒れることになりそうだ。

■配布金伏は必要ターン3でASの回転率が高い
カプリコーン討伐戦ルール07

配布キャラの金伏だが、ASはスキルLV5でも300%しかないものの、3ターンで攻撃可能になる。
4凸のドレス蜜魅を持っていると2ターンでASを放てるようになるので結構面白いキャラだ。

ハードはマスター(金伏)でワンパン可能


さて、実際の攻略を考えてみたい。
初心者向けにまずはハードの攻略からいってみよう。

とはいえ、自発でハードをソロ攻略する場合は30凸武器が不可欠だ。
前提条件として既に何本かは持っている想定で進めたい。

凍京ネクロは完全初心者には優しくないゲームなのだ。

■ハードソロ攻略に使った編成例
カプリコーン討伐戦ハード戦闘01

せっかく配布の特効キャラがいるので、これを生かした編成を考えてみた。
★4金伏のAS攻撃は300%(スキルLV5時)で攻撃範囲は縦3マス。

残念ながら奥の部位まで攻撃は届かないものの、30凸武器さえ用意できればハードならワンパン可能だったりする。

バフ役には★5めるると★4久世を使用(バフ役はATKアップできれば誰でもいい)。
サブメンバーにはめるると久世がASを撃てるだけのスキルブースト要員を選ぶこと。

■金伏の装備
カプリコーン討伐戦ハード戦闘02

次に金伏に持たせる装備だが、★5ハンドガンの30凸が6本以上あるとワンパン可能になった。

30凸が2-3本だと火力不足でボスのHPが少し残るため討伐に2-3ターンかかる。
これで準備は完了、後はワンパンを狙うだけだ。

■最初はめるると久世のバフ
カプリコーン討伐戦ハード戦闘03

ハードの戦闘は正直見ているだけ。
先にめるると久世がバフを撃てるように速度調整をすること。

素のままだと金伏のSPD値が思いのほか高いので要注意。

■金伏がダンディーな感じで珈琲を入れつつ攻撃
カプリコーン討伐戦ハード戦闘04
カプリコーン討伐戦ハード戦闘05

金伏の番になったらスタスタ~とボス前まで移動して優雅に珈琲を入れ始める。
で、後ろ向きのまま銃撃を加えるわけだが、モーションがえらくかっこいい。

バフが十分に乗っているので山羊は一撃で粉砕される。
30凸不足でワンパンできなくても、数ターンかければ倒せるはずなので積極的に挑んでもらいたい。

■ハードソロ撃破で★5武器のドロップも狙おう
カプリコーン討伐戦ハード戦闘06

ハードソロができれば★5武器のドロップ率も少し高くなる。
★5武器集めの本番はイベント後半のヘル級救援だが、ハードソロでも頑張れば何本かは手に入る。

★5ナイフはあまり今までのイベントでドロップ対象になっていないので、この機会に1-2本は30凸を作っておくと役立つと思う。

ベリーハード以上はダブル蜜魅のブリザードが吹き荒れる


今回のレイドイベントの問題はベリーハード以上の攻略だろう。
特効武器に「刀」があるため、どうしてもドレスアップ義城蜜魅が大暴れしやすい。

色々と編成を考えてみたものの、結局ダブル蜜魅の運用が一番貢献を稼げる結果になりそうだ。

■ベリーハード、エクストラで使った編成例
カプリコーン討伐戦ベリーハード戦闘01

今までにも何度となく出てきたダブル蜜魅編成が今回も有効。
刀が特効なのでどの属性にも投入しやすい。

今回のレイドイベントでは不利属性がいないので、正直ダブル蜜魅編成だけですべての属性に対応できてしまう。

ただ、ダブル蜜魅編成にも問題はある。
開幕砲を撃つためのスキルコストが重いため、私の編成例だと2ターン目でようやくダブル蜜魅砲が発動可能になる(★5ノーリをスキルLV5まで育てると一応開幕砲は可能)。

自発なら問題ないが、救援の場合はこのタイムロスが致命的だ。

ベリーハードやエクストラだと、蜜魅砲が放てる前に敵のほとんどの部位が破壊されてしまい、貢献をあまり稼げないケースが多発する。
救援に入る場合はボスのHPが満タンに近く、参加人数も少ないやつを狙っていきたい。

■救援はダブル蜜魅砲がきれいに入るかどうかがポイント
カプリコーン討伐戦ベリーハード戦闘02
カプリコーン討伐戦ベリーハード戦闘03

救援で注意すべきポイントは2ターン目に発動するダブル蜜魅砲がきれいに入れられるかどうか、だ。

最悪、蜜魅砲の準備が整う前にボスが倒されてしまう場合もある。
1ターン目が通常攻撃になるので貢献ゼロだけは避けられるが、救援は時間との戦いになりやすい。

■ダブル蜜魅砲が入れば準MVPは食い込める
カプリコーン討伐戦ベリーハード戦闘04

逆にダブル蜜魅砲の発動が間に合った場合は高確率で準MVPには食い込める。
救援ではライバルも蜜魅編成を使ってくる可能性が高いため、1秒の遅れで順位も大きく変動することになる。

イベント後半のHELL級レイドがスタート


いよいよ待望のHELL(ヘル)級レイドが始まった。

自発ではAP50消費で1日2回までの制限あり。
だが、救援ではポンポン出てくるのでどんどん参加しよう。

■HELL級を見つけたらどんどん救援に入ろう
ヘル級01

HELL級のボスは正直めちゃくちゃ強い。
HPも1億超えの化け物だが、そこに高レベルプレイヤーが襲いかかるので実はあっさり撃破される。

つまり、ぼーっとレイドの救援画面を見ていると参加するチャンスを逃すことになるのだ。
初心者でもためらわずドンドン参加しよう。

■レイドに入ったらとにかく1発でも多く殴る
ヘル級02

HELL級に入れたらやることは1発でも多く殴る事。
下手にMVPは狙わず、とにかく順位無視でいいから貢献を手に入れよう。

HELL級はとにかくアイテムのドロップ枠が多い。
そのため、準MVPに入れなくても結構★5ナイフが落ちてくれるのだ。

■順位が低くても★5ナイフは落ちる
ヘル級03

イベント前半は本当に落ちなかった★5ナイフ。
だが、HELL級ではかなりドロップ率がいい(単に運が良かっただけかも)。

実際、1時間で6本も手に入れた(自己最高記録)。
これはレアな例かもしれないが、それでも確かに落ちやすい。

30凸のナイフ目指して、ガンガンHELL級レイドを周回しよう。

まとめと考察


凍京ネクロのレイドイベント「カプリコーンリビングデッド討伐戦」は最近のレイドの中ではかなり戦いやすい敵だ。

ボスの破壊部位が横一列に並んでいて壊しやすいので助かる。
また、特効武器に「刀」が入っているおかげでダブル蜜魅編成が投入できる。

結果、ベリーハードやエクストラの救援が時間との戦いになってしまっているが。
ドレス蜜魅を使える人がかなり増えている関係で討伐速度がヤバいことになっている。

イベント後半から登場するヘル級はHPも膨大なので、あっさり倒されない事を期待したい。

イベント報酬の★4金伏我聞だが30凸武器さえあればハードソロも可能。
せっかくなのでスキルV5まで鍛えてみてほしい。

レイドイベントは★5武器の30凸が作りにくいが、イベント後半のヘル級を活用すれば多少は作るのが楽になる。

★5ナイフはイベントドロップの機会が少ないので1本でも多く30凸を狙うことをおすすめしたい。

この記事が凍京ネクロ攻略の参考になれば幸いです。




→ 凍京NECRO記事一覧 に戻る



→ ホーム画面 に戻る





Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply