ヨミハラサイドストーリー攻略法【対魔忍RPG】

-
ヨミハラサイドストーリー扉

対魔忍RPGのレイドイベント「ヨミハラサイドストーリー」が始まった。
今回は精神属性のボスなので魔性属性のアタッカーが有利になる。

配布キャラはSR「プリティローズ」セルヴィア・ローザマリー嬢。
真っ赤な衣装がとてもかわいいので、ぜひとも5枚集めたい。

レイドボスのレイスは火力が高いだけでなく、ATKデバフも使ってくる。
妙にダメージが通らない時は食らっているので要注意。

魔性アタッカーの奥義やスキルで大ダメージを狙い、速攻で沈めたい。

題して「上級レイドを10ターン撃破!ヨミハラサイドストーリー攻略法」、始まります。


ヨミハラサイドストーリーの基礎情報


対魔忍RPGの新イベント「ヨミハラサイドストーリー」は魔族のお嬢様セルヴィア・ローザマリーが手に入るレイドイベントだ。

レイドボスは精神属性なのでアタッカーには魔性属性を投入したい。

■イベントの基本ルール
ヨミハラサイドストーリールール01

レイドイベントへの参加方法はマルチバトルの救援に加わるか、イベントクエストで挑戦券を集めて自発するかの2種類。

自発で挑めるレイドは初級・中級・上級・超上級の4段階。
また、超上級を自発した時、たまに魔界級が発生する。

■クエスト周回で挑戦券集め
ヨミハラサイドストーリールール02

■挑戦券の使用枚数
初級レイド:初級挑戦券15枚
中級レイド:中級挑戦券10枚
上級レイド:上級挑戦券5枚
超上級レイド:超上級挑戦券1枚
※超上級自発時にまれに魔界級が発生
※挑戦券交換所で上位のチケットと交換可能


レイドごとに必要な挑戦券の種類と数が異なっている。
上級レイドはよく救援でも見かけるが、初級・中級レイドはあまり流れてこないので、ある程度は自発できるように挑戦券を集めておきたい。

レイドの報酬では金銀銅の3種類のメダルが手に入る。
これらのメダルを集めるとSRセルヴィアや対魔石などと交換できるのでとにかくたくさん集めよう。

また、アイテム交換の際に銅メダルが不足しやすいので、初級レイドも積極的に自発すること。

■報酬の目玉はSRセルヴィア・ローザマリー
ヨミハラサイドストーリールール03

■SRセルヴィア5枚に必要なメダル数
銅:500枚
銀:480枚
金:465枚


SRセルヴィア・ローザマリーはメダル交換で最大5枚まで手に入る。
ボスドロップに頼らなくてもスキルLVを最大まで育てられるのは助かるが、その分必要なメダルの数も膨大だ。

■ATKデバフや呪いが嫌らしいボスのレイス
ヨミハラサイドストーリールール04

レイドボスのレイスは割と火力が高い。
状態異常の呪いとATKデバフを使ってくるのがとても嫌らしい。

■レイスの特徴■
・ボスは精神属性
・上級HP332000、超上級HP601000
・全体攻撃が割と痛い
・状態異常の呪いを使ってくる
・ATKデバフも使うので火力が下がる
・HP半分あたりでRAGEモード発動


上級レイドを奥義メインで10ターン撃破


今回のレイドだが、上級ボスのレイスは攻撃力こそ高いが、耐久力(HP)はいつもより若干低い。
火力を集中して速攻で倒すのがよさそうだ。

■上級レイドに使った編成例
ヨミハラサイドストーリー編成例01

今回のボスは精神属性なのでリーダーに五車の覚醒紅を使ってみた。
他の候補としてはアンブローズや未来アスカなど、火力が出ればなんでもいいと思う。

メインアタッカーに覚醒紅、アンブローズ、未来アスカを使い、奥義とスキルでボスのHPをガンガン削っていくスタイルだ。

ヒーラーは幻影不知火と舞を投入。
レイスの呪いは不知火の状態異常回復に任せる感じに。

これで部隊はアタッカー×3、ヒーラー×2とバランスのいい編成に落ち着いた。
しかし、アンブローズ以外は見事に五車キャラだらけだ。

■編成メンバー■
覚醒紅:メイン火力(奥義)
アンブローズ:メイン火力/ATKバフ(奥義)
未来アスカ:メイン火力
幻影不知火:SP回復/状態異常回復/DEFバフ
舞:HP/SP回復


→ 特大攻撃持ちキャラ一覧 の記事へジャンプ

→ ヒーラー/バッファーキャラ一覧 の記事へジャンプ


■上級レイドに使った装備例
ヨミハラサイドストーリー編成例02

今回は奥義とスキルの火力を重視した装備内容になっている。
クリティカルが出ると大きいが、そこはさすがに運だろう。

■使用した装備■
覚醒紅:天賦4、双撃2
アンブローズ:蛇塔4、双撃2
未来アスカ:天賦4、双撃2
幻影不知火:輝煌4、重撃2
舞:疾駆4、重撃2


■上級レイドのレイスはHPが少な目
ヨミハラサイドストーリー上級戦闘01

さて、実際の上級レイド攻略にいってみたい。
上級レイドのレイスはHP332000と最近のボスの中では少な目だ。

覚醒紅とアスカのクリティカルが決まれば大ダメージが期待できる。
アンブローズのATKバフ後に狙っていきたい。

ただ、レイスがATKデバフを使ってくるので、たまに火力のない奥義を放つことも。

■3~4ターン目くらいから奥義が出始める
ヨミハラサイドストーリー上級戦闘02

序盤の数ターンはSPを貯める段階なので動きなし。
3~4ターン目あたりから奥義やスキルが出始める。

■クリティカルで大きく削る
ヨミハラサイドストーリー上級戦闘03

ヒーラーのSP回復が回り出してからが本番だ。
紅とアスカの奥義が発動すると、ガリガリとレイスのHPを削り出す。。

アンブローズのATKバフが乗った紅の奥義がクリティカルすると、一撃で6万以上のダメージが出た時もあった。

■だいたい10ターン以内に終了
ヨミハラサイドストーリー上級戦闘04

上級はレイスのHPが少ないため、戦闘はだいたい10ターン前後で終了する。
たまにクリティカルが連発した時は8ターンで倒しきるケースもあった。

■MVPでもメダルはあまり落ちない
ヨミハラサイドストーリー上級戦闘05

レイドはソロ攻略しても落ちるメダルの数は少な目。
SRセルヴィアを手に入れるためにはかなりの周回が必要になるだろう。

■超上級レイスにも同じ編成で挑戦
ヨミハラサイドストーリー超上級戦闘01

ついでなので超上級のソロ自発も同じ部隊で挑んでみた。
超上級のレイスはHP601000とさすがに強い。

火力も高いが、状態異常の呪いを頻繁にかけるようになったのがやっかい。

■舞だけだと回復が間に合わず
ヨミハラサイドストーリー超上級戦闘02
ヨミハラサイドストーリー超上級戦闘03

中盤までは調子が良かったが、RAGEモード後あたりから回復が間に合わなくなってきた。
アンブローズが常に危険域をさまようようになり、終盤遂に落ちた。

だが、かまわずそのまま戦闘を継続。

■アンブローズが倒れたまま、21ターン目で撃破
ヨミハラサイドストーリー超上級戦闘04

アンブローズが落ちたままだが、残りHPが10万を切っていたので蘇生せずに残りのメンバーで殴り続けた。
21ターン目にして、レイスを撃破成功。

■超上級は少し報酬が多め
ヨミハラサイドストーリー超上級戦闘05

まとめと考察


対魔忍RPGのレイドイベント「ヨミハラサイドストーリー」はボスのレイスが意外と強く、ATKデバフや呪いが結構嫌らしい。

記事では簡単に倒せているように見えるが、これは五車キャラを投入しているからにすぎない。

上級は危なげなく撃破できたが、超上級は割と綱渡りに近い状態になった。
舞の回復だけではアンブローズをもたせられなかった。

これはソロ攻略で検証したからだが、救援を出せばもっと楽に討伐できる。

ソロ攻略にこだわらないなら、上級、超上級どちらもある程度削ったら救援依頼を出してしまった方がいいだろう。
救援さえ来れば討伐時間は大幅に短縮できる。

レイドイベントは正直攻略に時間がかかる。
落ちるメダルが少なく、周回数も多くなるのでやっかいだ。

ちなみに救援で入った魔界級はめちゃくちゃ強かった。

APは復刻のボックスガチャイベントで消費し、余ったBPでレイドの救援を回せると理想的かもしれない。

この記事が対魔忍RPG攻略の参考になれば幸いです。






→ ホーム画面 に戻る



→ 対魔忍RPG攻略記事一覧 に戻る