レア任務は全体攻撃で4周可能!ザ・デイ・カミング攻略法【凍京/東京ネクロ】

-
ザデイ扉

凍京ネクロの新イベント「ザ・デイ・カミング」が始まった。
皆が一番期待しているスコアイベントの始まりだ~。

今回落ちる★5武器はアサルトライフル。
最近対象になってなかったのでまだ30凸が少ない人も結構いるかも。

★5武器狙いの周回なら病棟の悪夢(リスキー)を回るのが一番だ。
全体攻撃キャラが2体いれば、今回はレア任務も楽に4周回れるからありがたい。

ちなみに、ガチャのナース小鳥遊小夜はめっちゃかわいい。
イベント特効も兼ねているので絶対に押さえておきたい。

題して「レア任務は全体攻撃で4周可能!ザ・デイ・カミング攻略法」、始まります。


レア任務(装備)は全体攻撃で叩く!


今回から冒頭の基礎情報はばっさり削除。
完全初心者もかなり減ったので、そろそろいらない情報じゃないかと判断した。

結局一番欲しい情報はレア任務で4周回れる「編成例」、これに尽きる。
あと、配布キャラが「使えるヤツ」ならその情報かな。

■レア任務(装備)に使った編成例
ザデイ編成例

いきなり編成例の話になるが、今回のレア任務はある意味ヤバイ。
雑魚が9匹も出てきて、さらに広範囲に散らばっている。

この雑魚を一掃できるキャラは現状では限られている。

■全体攻撃(それに類する)可能なキャラ
・★5禊美遠
・★4雨姫子
・★4丹翡(DEF値を使うので注意)
・★5向日アオイ(13ターン必要)


■5×5マス攻撃可能なキャラ
・★5アル・アジフ
・★4澪標みやこ
・★4シャオ・ユエン
※自分が中心にいたり、角のマスが欠けるタイプは除外


私は編成例で使ったのは★5禊と★4雨姫子。
運よくガチャでナース小夜を手に入れたので、配布のグレンダと一緒に突っ込んである。

■1wave目の敵編成(5×6マス配置)
ザデイ戦闘01

■2wave目の敵編成(5×5マス配置)
ザデイ戦闘02

まずはレア任務(装備)に出てくる敵の編成を見てほしい。
今回は1wave目で5×6マスの範囲に敵が9体も出てくる。

これを一撃で倒せるのは全体攻撃系キャラだけだ。
5×5マス攻撃だと取りこぼすのが嫌らしい。

そのため、今回のレア任務は全体攻撃キャラ×2の投入が最適解だ。
仮に1人しか持っていないなら1wave目に投入しよう。

2wave目は5×5マス範囲で収まるため対象キャラが若干多くなる。

■キャラが揃っているなら攻略は簡単
ザデイ戦闘03

前提として全体攻撃キャラが揃っているならレア任務(装備)の攻略は簡単だ。
オートで敵に突っ込ませるだけでいい。

私の場合は1wave目に禊、2wave目に雨姫子を投入して終了になる。
一応★4丹翡でも代用できるが、丹翡のASはDEF値を使うためうっかりATKだけの武器を使わないように。

■2wave目は5×5マス攻撃でも届く
ザデイ戦闘04

2wave目も全体攻撃の雨姫子で倒しているが、ここについては5×5マス範囲が攻撃できるキャラでもいけそうだ。

ちょっとAIの挙動が怪しいので、もしかすると変な行動を起こして取りこぼしが発生するかもしれないが。

■全体攻撃×2なら4周も余裕だった
ザデイ戦闘05

レア任務(装備)は全体攻撃キャラ×2編成だとPC版のChromeでも4周が余裕だった。
★5武器もちゃんとドロップする。

だが、レア任務(装備)はかなり高い確率で★4武器しか落ちない場合がある。
実際私もレア任務(装備)で4周したうち、3回まで★5武器のドロップなしを食らっている。

レア任務(装備)は出現率が低いのにこの仕打ちは正直堪える。
マジで★4武器だけのドロップ率が高すぎませんかね、運営さん。

まとめと考察


凍京ネクロのスコアイベント「ザ・デイ・カミング」はレア任務(装備)の敵の配置が面倒だ。

全体攻撃(あるいはそれに準ずる)キャラがいれば問題ないのだが、そもそも全体攻撃キャラなんてわずかだ(自爆覚悟でオリヴィアを使う手もあるが)。

最適解のキャラを持っているかいないかで、周回効率が変わる可能性がある。
一応2wave目の敵は5×5マス配置なので、★4シャオあたりも投入可能だが。

これらの条件を満たせばレア任務(装備)は結構楽に4周できる。
ちなみにガチャで手に入る★5ナース小夜と配布の★4グレンダは置物にしかならないのでサブメンバーにでも放り込んでおこう。

■今回の★5武器は30凸時のATKが高め
ザデイ30凸ライフル

今回ドロップする★5アサルトライフルはあまりスコアイベントの対象になっていないので30凸が少ない人はぜひ頑張ってもらいたい。

この記事が凍京ネクロ攻略の参考になれば幸いです。




▼原作版凍京NECROは楽しいぞ▼

原作パッケージ

凍京NECROの原作をやってみませんか?

ソシャゲ版でイッパ達が追っていた「ミルグラム事件」。
原作主人公の早雲やエチカ達による「真のリビングデッドとの死闘」が描かれています。

DMMがダウンロード版を独占販売していて3000円以下で買えるから驚き。
ネクロの10連ガチャより原作が安いとはw

原作を知れば今やっているソシャゲの凍京NECROがより深く楽しめるようになりますよ。
というか、本編登場の原作キャラ達がマジで欲しくなる。

この原作版の凍京NECROはDMM GAMESのストアで手に入ります。
一般版のお値段、なんと2,546円!

ぜひぜひ、原作の凍てついた凍京も楽しんでみて下さい。

■凍京NECROの原作(一般版)へは下記のリンクで飛べます

→ 凍京NECRO一般版はこちら

ダウンロード版2,546円(税込) DMM独占販売中

※一般版では残虐な一部シーンはカットされています。
全てを見たい場合はFANZA版をお試しください。
一応このブログは「健全」なのでムフフなFANZAへはリンクを貼れませんw




→ 凍京NECRO記事一覧 に戻る



→ ホーム画面 に戻る