配布の剣崎でイベント周回!トウキョウサマーアドベンチャー攻略法【凍京ネクロ】

-
サマーアドベンチャー扉

凍京ネクロの新イベント「トウキョウサマーアドベンチャー」が始まった。
今回は凍京に超巨大カマクラが出現し、一部が常夏になるそうなw

そう、水着イベントの始まりだ~。

イベントはスコアを稼いでアイテムを獲得していくスコアイベント。
スコア25000で配布キャラの★4剣崎日間が手に入る。

また、今回のガチャはダブルピックアップで水着の★5ラングと★5ぴかりんが登場。
水着キャラが増えるのは嬉しいが、ガチャで2人を入れるのは大変なので頑張れ。

★4剣崎とガチャのランク&ぴかりんはイベント特効と設計図ドロップを兼ねている。
ガチャを引かないなら最低限★4剣崎の育成だけでも急ぎたい。

題して「配布の剣崎でイベント周回!トウキョウサマーアドベンチャー攻略法」、始まります。


トウキョウサマーアドベンチャーの基礎情報


凍京ネクロの新イベント「トウキョウサマーアドベンチャー」はスコアを稼いで配布キャラやアイテムを入手するスコアイベントだ。

今までのスコアイベントはいかにして★5武器をドロップさせるかが目的だったが、最近は設計図の大量獲得が主流になっている。

■イベントの基本ルール
サマーアドベンチャールール01

イベントの基本はイベント特効キャラをパーティーに加えて獲得スコアの最大化を狙う。
同時にスキルLVを上げる事でドロップ倍率を引き上げ、★5武器の設計図獲得も目指す。

■レア任務は通常レアとレアEXの2種類
サマーアドベンチャールール02

■周回任務
・反抗のワニ(スコア):スコアが多く落ちるがレア任務が出にくい
・反抗のワニ(リスキー):スコアが少なくAPコストも増えるがレア任務が出やすい

■レア任務
・反抗のワニレア:設計図は少な目だが6分強と時間が長い
・反抗のワニレアEX:設計図は多いが2分強と短く出現率も低い


★5武器の設計図はレア任務でも十分落ちる。
設計図は無理にレアEXを狙わなくても「反抗のワニ(スコア)」を周回しつつ、たまに発生するレア任務だけでも十分に貯まる。

■反抗のワニレアのドロップ数
サマーアドベンチャールール03レア

■反抗のワニレアEXのドロップ数
サマーアドベンチャールール04レアEX

ドロップ倍率500%での比較だが、レアEXはレアの倍近く設計図が落ちる。
ただスコア集めも並行するならレア任務狙いで回るのもアリだ。

あまり設計図を集めすぎてもペレット不足で30凸化できない可能性もある(それだけ設計図がよく落ちる)。

■キャラのスキルLVに応じてドロップ倍率が変わる
サマーアドベンチャールール05
サマーアドベンチャールール06

設計図のドロップ倍率は配布キャラやガチャキャラのスキルLVに依存する。
配布の★4剣崎でもスキルLV5まで鍛えれば300%になるので急いで育成しよう。

「トウキョウサマーアドベンチャー」の特効キャラ
・ピックアップガチャ:★5水着ラング(鈍器)特効100%
・ピックアップガチャ:★5水着姫野輝(ロケットランチャー)特効100%
・イベント報酬★4:剣崎日間(アサルトライフル):特効50%


スコアの特効キャラはこの3人。
ガチャに特効キャラが2人いるので、片方でも手に入るとスコア稼ぎや設計図集めがかなり楽になる。

■配布の★4剣崎は最優先で確保&育成しよう
サマーアドベンチャールール07

配布の剣崎でイベント周回


★5武器集めが特効キャラ主体の設計図集めになったことで、レア任務周回もかなり余裕を持てるようになった。

30凸武器をたくさん作りたいなら、配布の剣崎に加えてガチャのラングやぴかりんも欲しい。
剣崎だけでもやれないこともないが、その場合周回数はかなり多くなるだろう。

■レア・レアEX周回の編成例
サマーアドベンチャーレア任務01

正直なところ、レア・レアEXの周回は簡単だ。
どちらも敵が2体並ぶだけ。

ただレアEXは雑魚の並ぶ間隔が広いためASじゃないと一撃で葬れない。
狙うなら通常攻撃1発で処理できるレア任務の方がおすすめ。

編成例では分かりやすくするために★4剣崎だけをメインに置いているが、レアEXが出た時のためにもう1人置いてもいいだろう(兵種はなんでもOK)

ただ設計図がジャブジャブ手に入るようになったので、レアEXを狙う旨味は減っている。
倒しやすい任務(スコア)を周回して、たまにレア任務を出す方がスコアは稼ぎやすい。

レア任務周回だけなら配布の★4剣崎1人で回れるのがありがたい。
一撃でワニを狩れるように30凸武器はたくさん持たせてあげよう。

■レア任務の戦闘は超簡単
サマーアドベンチャーレア任務02

レアの戦闘だが、★4剣崎を使えば問題ない(絶対にASは使わないこと)。
1wave1発で戦闘が終わるため周回がめちゃくちゃ楽だ。

簡単すぎて攻略手順なんて必要ないほどw

■レアEXは雑魚の間隔が広い
サマーアドベンチャーレアEXの雑魚

レアEXも雑魚の数は1wave2匹なのだが、配置の間隔が広くて一撃では処理できない。
2waveで4戦闘になるためレアよりも処理に時間がかかる。

制限時間の2分強の間に3~4周しかできないので、レアEXだけを狙うのは効率が悪いと思う。

■レア任務ドロップ倍率0%の場合
サマーアドベンチャーレア任務030%

■レア任務ドロップ倍率300%の場合
サマーアドベンチャーレア任務04300%

■レア任務ドロップ倍率500%の場合
サマーアドベンチャーレア任務05500%

■レアEX任務ドロップ倍率500%の場合
サマーアドベンチャーレア任務06500%EX

最後に設計図のドロップ数を比較してみた。
ドロップ倍率0%、300%、500%の結果がこれ。

落ちる設計図の数はドロップ倍率が影響するためできるだけ倍率は高い状態で挑みたい。

まとめと考察


凍京ネクロのイベント「トウキョウサマーアドベンチャー」はスコアを集めてキャラやアイテムを手に入れるスコアイベントだ。

以前なら★5武器の30凸化はかなり大変だったが、イベントキャラにドロップ倍率が適用されたことで30凸作成が容易になった。

その分イベントにおけるガチャキャラの重要性がかなり高まっている。
30凸武器をたくさん作りたいなら、★5ラングかぴかりんがいないとかなり効率が悪い。

■まるで艦これに登場するようなぴかりん
サマーアドベンチャーぴかりん

逆に特効キャラが2~3人いるなら★5武器の設計図がジャブジャブ手に入る。
無理にレアEXを狙わなくてもレア周回だけで十分設計図が集まるからだ。

ただレア任務のボーナス枠はランダムなので気を付けたい。
実際、1枠~6枠までボーナス枠に幅があった。

■レア任務のボーナス枠は幅がある
サマーアドベンチャードロップ不安定

設計図のドロップ倍率を上げるために、配布★4剣崎日間の育成だけは急ぎたい。
スキルLV5になるとドロップ倍率300%になるので最優先で鍛えよう。

イベントを積極的に回って30凸武器をたくさん作ってみてほしい。

この記事が凍京ネクロ攻略の参考になれば幸いです。



→ 凍京NECRO記事一覧 に戻る



→ ホーム画面 に戻る