ドラクエ好きに超おすすめ!エバーテイル序盤レビュー【スマホRPG】

-
エバーテイル扉

RPGと聞いてたいていの人が思い浮かべるのは、ドラクエやFFのようなタイプのゲームではなかろうか。

ただ、スマホゲームの場合は決められたステージ(マップ)で戦うだけの場合が多い。
RPGの醍醐味である、フィールド探索がバッサリカットされているのだ。

そこでおすすめしたいのがスマホRPGの「エバーテイル」。

2D描画されたフィールド上を敵を求めてウロウロするのが今では逆に新鮮。
イメージはさながらドラクエのスライム狩りだ。

スマホゲームでありながら、昔ながらの戦闘スタイルが実に楽しい。
ドラクエやFFをやり慣れているおっさん世代なら絶対にハマる。

題して「ドラクエ好きに超おすすめ!スマホRPGエバーテイル序盤レビュー」、始まります。


⇩アプリのダウンロードはこちら
エバーテイル
エバーテイル
posted withアプリーチ


エバーテイルのここが楽しい


エバーテイル楽しさ01
おすすめ
 
iOS/Android
 
RPG
 
基本無料


エバーテイルはフィールド探索が楽しめるタイプのスマホRPGだ。
ドラクエなどをイメージすると分かりやすいと思う。

ドットで2D描画されたフィールド上を右へ左へと動き回り、モンスターを探しながらレベルを上げていくタイプだ。

■エバーテイルのここが楽しい
・ドット描画の2Dマップが懐かしい感じがする
・フィールドでモンスターを探す楽しみがある
・モンスターを捕獲するポケモン要素が楽しい
・攻撃速度の概念があり編成に頭を使う
・ターン制バトルがなかなか熱い
・序盤はフィールド上なら延々と狩りができる

■エバーテイルのここはちょっと…
・マップ移動でキャラが引っかかりやすい
・キャラにCVがない
・はやりの放置戦闘などはできない


エバーテイルの楽しさをピックアップするとこんな感じになった。
ドラクエなどのRPGにやり慣れた人なら、この手のフィールド探索型RPGは大好物だ。

最近の自動戦闘や放置プレイに飽きがきているなら、絶対におすすめ。

■モンスターを使役するのが楽しい
エバーテイル楽しさ02

戦闘で出現するモンスターを捕獲するポケモン要素も楽しい。
捕まえたモンスターは仲間として使役できるので、使っているうちに愛着もわいてくる。

イベントクエストなどはマナ(行動力)を消費するため戦闘回数に制限があるが、フィールド上だと延々と戦えるのがイイ。

ちまちまとレベリングするのが好きな人にうってつけのシステムだ。

序盤は第1章を駆け抜けろ!


ゲームを開始するとストーリーの「第1章」が始まる。
村を襲われた主人公たちが王都へ向かい、試練を受けるというもの。

このストーリー1章をクリアすると、ようやくホーム画面が使えるようになり、本当の意味でのエバーテイルがスタートする。

■序盤はフィールドでレベリング
エバーテイル序盤01

ゲーム開始直後は主人公も弱々なので、まずはレベリングだ。
フィールド上をウロウロすると敵とエンカウント(遭遇)するが、草藪でグルグルと回っていた方が遭遇率はいい。

■草藪をぐ~るぐる
エバーテイル序盤02

敵は村に近いほど弱く、王都に近づくにつれて少し強くなる。
道中にレベルの高いクエストキャラもいるので、パーティー全体の戦力が上がったら挑みたい。

■とにかく雑魚を倒しまくる
エバーテイル序盤03

レベリングの基本は雑魚退治だ。
雑魚を倒し続けていると、たまにガサガサと草藪が動く時がある。

これは「レアモンスター」がいるサインで、積極的に捕獲したい。
とはいえ、レアモンスターの部隊は強いため、勝てないと思ったらすぐ「逃げる」こと。

レベルを上げてから再び挑もう。

■モンスターの進化が楽しい
エバーテイル序盤04

捕獲したモンスターはレベルが上がると進化するタイプがいる。
レアモンスターは成長上限が高く、進化すると強くなるので積極的に育てたい。

パーティーのレベルが十分上がり(LV10以上)、王都へ向かう道のクエストキャラも倒したら、王都で試練を受けよう。

■試練のボスはかなり強い
エバーテイル序盤05

レベルもしっかり上がり、準備が整ったら王都の北で試練を受ける。
ここで待ち受けるボスがかなり強い(LV24相当)。

■総力戦で叩き潰せ!
エバーテイル序盤06

パーティーの総力を持って叩き潰すのだ。
さすがにだめだと思ったら「逃げる」で撤退し、レベリングしてから再度挑もう。

このボスを倒すと第1章クリアで、ゲームが本格的にスタートする。

ホーム画面が使えるようになったら本編スタート


エバーテイルのストーリー第1章をクリアすると「ホーム画面」が使えるようになる。
このホーム画面ではクエストやイベント等が選択可能で、ゲームの進行状況が把握できる。

■ホーム画面からイベントへ飛べる
エバーテイル本編01

ホーム画面が使えるようになったら、まずは開催中のイベントを確認したい。
イベントに参加すると各種アイテムが手にはいるので、できるだけ参加すべし。

■イベントをクリアすると報酬ががっぽり
エバーテイル本編02
エバーテイル本編02-2

イベントの戦闘ではマナ(行動力)を消費する。
敵を倒してもキャラに経験値が入らないのは残念だ。

イベントに登場する敵は結構強いので、勝てないと思ったらストーリーに戻ってレベリングすべし。

■ストーリー2章でレベリング
エバーテイル本編03

第2章の敵は少しレベルが上がっているため経験値の入りもいい。
イベントに詰まったら、勝てるようになるまでレベリングが基本。

キャラはメイン画面の編成でも強化できるが、序盤のうちはちまちまとフィールドで上げた方が楽しいと思う。

ゴールドや経験値コインが貯まったら一気に上げるといいだろう。

■ガチャ運がよければ強武器や強キャラも手に入る
エバーテイル本編04

ソウルストーン(ガチャ石)が貯まったら運試しも兼ねて1回はガチャを回そう。
ガチャではキャラと武器が入手可能だ。

Rランクの装備やキャラでも第1章で仲間になったメンバーより強いので積極的に組み込もう。

ただ、編成時に総コストの問題があり、序盤のうちはあまり強力(コストの高い)なキャラは使い勝手が悪い点に注意したい。

■パーティー編成はバランスよく
エバーテイル本編05

まとめと考察


エバーテイルはフィールド探索型のRPGとしてよく出来たゲームだと思う。
フィールドでちまちまと雑魚を狩りながら、まったりパーティーを育成するのが実に楽しい。

強化アイテムを使えば一気にレベル上げも可能だが、序盤のうちはアイテムも少ないので雑魚を狩ることになる。

序盤(1~2章)あたりではまだプレイヤーも弱いので、積極的に戦闘を繰り返してレベルを上げていきたい。

ドラクエ好きの世代ならレベリングがエンドコンテンツみたいなものなので、フィールドを探索するだけでも十分に楽しめるはず(私は楽しい)。
昔懐かしのフィールド探索型RPGをぜひとも堪能してもらいたい。

この記事がエバーテイルをプレイするきっかけになれば幸いです。


【寸評】
エバーテイルは2D風のマップ移動がなんともおっさん世代を楽しませてくれる。
RPG部分がしっかりできており、少しづつメンバーが強くなっていくのが分かる。
ポケモン要素のモンスター捕獲も実に楽しい。

【個人的な評価】
グラフィック:★★★☆(2Dマップが逆にイイ)
快適度:★★★☆(移動で障害物にひっかかる)
面白さ:★★★★(懐かしいRPG風味)
おすすめ度:★★★★(ポケモン風のモンスター使役が楽しい)


⇩アプリのダウンロードはこちら
エバーテイル
エバーテイル
posted withアプリーチ

/2Dマップがおっさん心にささる\




おすすめ記事
【当ブログおすすめのスマホゲームまとめ】

おっさん世代なら絶対ハマるおすすめスマホゲーム7選

スマホゲームは数あれど、「誰に」向けて「おすすめ」するかが意外と難しい。そこで対象をギュっと絞って、自分と近い年代向けにおすすめのスマホゲームを選んでみた。万人向けとは言えないが、私に近い世代なら絶対に「ささる」と思ったゲームを厳選。スマホゲームを今から始めようと思っているおっさん世代(30代、40代、50代もいけるか)なら絶対に楽しめる。




→ ホーム画面 に戻る



↓「拍手」が頂けると励みになります↓