上級を配布メインで周回!開遁の巫女・魅神千都攻略法【対魔忍RPG】

-
開遁の巫女扉02

対魔忍RPGの新イベント「開遁の巫女・魅神千都」が始まった。
すごろく状のマップを周回するマップイベントだ。

今回の報酬は新人看守のSR釘光クロエ。
すっごく弱気な娘なんだけど、緊張が一定を超えると性格が反転してめっちゃ好戦的になる面白い女w

上級マップは配布キャラ中心の部隊でも周回可能。
ただボスのドヴァリンがかなり強い。

題して「上級を配布メインで周回!開遁の巫女・魅神千都攻略法」、始まります。


【レイドシャドウレジェンドを遊んでみませんか?】
PC版レイドシャドウレジェンド序盤攻略と初心者向けのキャラ育成

PC版レイドシャドウレジェンド序盤攻略と初心者向けのキャラ育成

RAID: Shadow Legends(レイドシャドウレジェンド)の初心者向け解説記事です。序盤の攻略方法やちょっと変わった遊び方を紹介しています


「開遁の巫女・魅神千都」の基礎情報


対魔忍RPGの新イベント「開遁の巫女・魅神千都」はマップを何回も周回するマップイベントだ。
上級マップまでなら初心者でも回りやすいのがありがたい。

■イベントの基本ルール
開遁の巫女ルール01

イベントのルールは簡単。
イベントマップ上の駒を動かしてゴールのボスを目指すだけ。

道中に落ちている宝箱を拾い、たまに敵を倒して、最後にボスを倒せばクリアだ。
初級・中級・上級・超上級の4段階のマップがあるが、それぞれにクリアミッションも用意されている。

マップ上の宝箱で各種アイテムも手に入る。
特に赤い宝箱からはたまに対魔石やガチャチケットも落ちるので必ず拾うこと。

■マップイベントの周回コスト
・初級:AP15
・中級:AP20
・上級:AP25
・超上級:AP30


■ボスやレアエネミーからSR釘光クロエが落ちることも
開遁の巫女ルール02

上級マップや超上級マップでは、レアエネミーが登場する。
レアエネミーを倒すとたまに配布のSR釘光クロエもドロップ。

■特別マップは1回は出てほしい
開遁の巫女ルール03

出現率は低いものの釘光クロエは特別マップでも入手可能だ。
キャラ確定ドロップなので何度でも出てほしい。

■SR釘光クロエの入手方法
・マップのメダルを300枚
・上級/超上級マップを30回クリア
・弱体アイテムを使わず上級ボスを倒す(1回)
・赤い宝箱50回
・特別マップで確定ドロップ
・レアエネミーやボスから稀にドロップ


SR釘光クロエだが報酬からは4体までしか入手できない。
最後の1体はボスやレアエネミーのドロップ、特別マップ等から手に入れよう。

■ボスのドヴァリンは封印が危険
開遁の巫女ルール04

・ドヴァリンのHPは上級232800、超上級375410
・ドヴァリンは超人属性
・防御力が高く、打撃も痛い
・状態異常の封印を使ってくる
・クールタイム付与で2ターン必殺技やスキル2が使用不可
・RAGEモード後の攻撃も危険(超上級)


上級は楽に倒せるが、問題なのが超上級。
封印とクールタイム付与のせいでスキル2のHP/SP回復がとても使いづらくなっている。

RAGEモード後の攻撃もかなり強烈なため、4ターン以降はあっさり全滅する可能性も高い。
3-4ターン以内に安定して狩れない場合は無理に超上級を狙う必要はないだろう。

上級ボスは配布キャラで周回可能


今回のボス「ドヴァリン」は上級なら割と戦いやすい。
状態異常の封印さえ対策しておけば戦闘自体はなんとかなる(上級なら封印対策なしでもいける)。

今ではサポートで借りられる五車祭キャラがめちゃくちゃ強いので周回もかなり楽になった。
超上級はボスの強さが段違いなので無理にクリアしなくてもいいと思う。

■上級周回の編成例
開遁の巫女上級01

今回はフレから高火力のラグナロクを借りて速攻を狙ってみた。
自分が使うキャラでフレのラグナロクを全力サポートだ。

ちなみにリーダーには封印対策に晴れ着Rイングリッドを使用。
上級だと封印される前に倒しきれることも多いが念のため。

■編成メンバー■

リーダー:R晴れ着イングリッド(封印耐性)
アタッカー1:アルフォンス(バリア/サブ火力)
ヒーラー1:HRメルメ(SP/HP回復)
ヒーラー2:そに子(SP/HP回復)
ヒーラー3:舞(HP/SP回復)
サポート:ラグナロク(メイン火力)



SP回復要員の舞はSRメモリーで交換可能になったので時間さえかければ誰でも入手が可能。
サポートで借りるラグナロクを活躍させるためヒーラーは3人投入。


→ 特大攻撃持ちキャラ一覧 の記事へジャンプ

→ ヒーラー/バッファーキャラ一覧 の記事へジャンプ


■使用した装備例
開遁の巫女上級02

■使用した装備■

R晴れ着イングリッド:鬼謀4、無双2
SRアルフォンス:天賦4、奮迅2
HRメルメ:疾駆4、重撃2
SR舞:疾駆4、重撃2
SRそに子:疾駆4、重撃2
サポートラグナロク:なんでも



リーダーのイングリッドは戦力にならないので鬼謀で反射要員。
アルフォンスは地味にダメージを稼いでくれるのでありがたい。

ヒーラー陣は疾駆4、重撃2で序盤から全力回復で。
ただ最終的にはオート再戦で放置するので「キャラが沈まない」編成や装備なら問題ないと思う。

■上級マップは反時計回りで
開遁の巫女上級03

上級マップの攻略だが、スタート地点から時計回りで進むとボスまでたどり着ける。
道中にレアエネミーが出るポイントがあるので、出現時は必ず倒したい。

雑魚敵については倒すもよし、倒さないもよしだ。

■上級ボスは倒しやすい
開遁の巫女上級04

上級ボスのドヴァリンは序盤のうちは攻撃もぬるくて戦いやすい。
状態異常の封印もRイングリッドがいるので心配なし。

■スキルと奥義でガンガン削る
開遁の巫女上級05
開遁の巫女上級05-2

ドヴァリンは超人属性だが上級なら不利属性以外はそれほど属性にこだわる必要はなさそうだ。
ラグナロクのスキルや奥義が発動しだすと一気にHPを削ってくれる。

アルフォンスの奥義が地味にダメージを稼いでくれるのはありがたい。

■だいたい4-5ターンほどで終了
開遁の巫女上級06
開遁の巫女上級06-2

ラグナロクの奥義が出るとそこでフィニッシュだ。
だいたい4-5ターンあたりで発動する。

SP回復薬を使えばもう1ターンほど短縮できるが安定して倒せるので問題ないと思う。
戦いに挑む時はとにかく装備が充実したラグナロクを借りることが大切だ。

■超上級は意外と厳しい
開遁の巫女超上級01
開遁の巫女超上級01-2

超上級はドヴァリンが鬼のように強くなり攻略がきつくなる。
特にクールタイム付与がやっかいで、舞やそに子のヒールが途中で2ターン使用不可になるのがヤバイ。

SP回復薬を最初から使って速攻をかけないと結構危険だ。
クールタイム付与を使われる前に叩き潰したい。

■4-5ターンで撃破
開遁の巫女超上級02

形の上では撃破できているように見えるが、たまにドヴァリンがミリで生き残り、反撃で壊滅したこともあるので最後まで油断できない。

まとめと考察


対魔忍RPGのマップイベント「開遁の巫女・魅神千都」はオート再戦のおかげでかなり周回が楽だ。

今回は超上級が厳しいのでスルーしてしまうのもアリだと思う。
正直、今回の超上級はかなりめんどくさい。

ただ、上級のボスなら配布キャラメインでも攻略できる。
周回で事故らないように「倒されにくい編成」を作れば、後はオートで放置できるのはありがたい。

ただオート再戦だと雑魚との戦闘を回避してしまうので、ミッションのためにもある程度はマップの手動操作は必要だろう(オート初級なら雑魚殲滅も選択可能)。

この記事が対魔忍RPG攻略の参考になれば幸いです。



PC版のMMORPGで遊ぼう!


今から始めるならこの19作!PC版おすすめMMORPG

今から始めるならこの19作!PC版おすすめMMORPG

年末年始はがっつりと面白いMMORPGで遊びたいものです。そこで今から始めるのにぴったりのMMORPGやオンラインゲームを紹介。どれも腰を据えてじっくり遊ぶゲームなので年末年始の休暇におすすめです


【最新五車の舞とラグナロクの使い方】
五車祭の人権キャラ!神気舞とラグナロクの使い方

五車祭の人権キャラ!神気舞とラグナロクの使い方

対魔忍RPGのお祭り「五車祭」が始まった。今回は舞の大人バージョン「神気舞」ときらら先輩の母親「ラグナロク」が登場。大人舞は旧五車舞の上位互換で旧舞よりもさらに使い勝手がよくなった。ラグナロクは鬼のように「追撃」が発生する高火力アタッカーという感じ。そこでそれぞれの人権キャラの使い方を考えてみたい


【AIイラストを無料で作ろう】
AIイラストが無料で作り放題!StableDiffusion webUIの導入と使い方【AIart】

AIイラストが無料で作り放題!StableDiffusion webUIの導入と使い方【AIart】

今、ちまたで話題のAIイラスト(AIart)。絵をまったく描けない人でも簡単に緻密なイラストが作成できるという凄いツール。そこそこ高性能なPC環境があれば、無料でAIイラストが作り放題になるから驚きです。そんな夢のようなツールが「StableDiffusion webUI」。そこで個人のPC環境でAIイラストが作り放題になる方法を紹介したいと思います





◇ 対魔忍RPG関連記事 ◇



→ TOPページ に戻る


→ 対魔忍RPG攻略記事一覧 に戻る


↓「拍手」が頂けると励みになります↓