上級ボスは配布キャラで撃破可能!稲毛屋の夏攻略法【対魔忍RPG】

-
稲毛屋の夏扉

対魔忍RPGのマップイベント「稲毛屋の夏」が始まった。
毎度おなじみのすごろく状マップを周回するマップイベントだ。

イベント報酬は米連所属のSRロッカ。
少し戦闘スーツが進化していていい感じ。

上級マップは配布キャラ中心の部隊でも周回可能。
フレンドから借りられる五車キャラが非常に強力なのでとても助かる。

題して「上級ボスは配布キャラで撃破可能!稲毛屋の夏攻略法」、始まります。


◇ 対魔忍好きにおすすめ! ◇

無料ダウンロードはこちら!


少女ウォーズ: 幻想天下統一戦

少女ウォーズ: 幻想天下統一戦

posted withアプリーチ

iPhone審査のギリギリを攻めるむっちゃエ■いスマホゲーム

「稲毛屋の夏」の基礎情報


対魔忍RPGの新イベント「稲毛屋の夏」はマップを何回も周回するマップイベントだ。
上級マップまでなら初心者でも回りやすいのがありがたい。

■イベントの基本ルール
稲毛屋の夏ルール01

イベントのルールは簡単。
イベントマップ上の駒を動かしてゴールのボスを目指すだけ。

道中に落ちている宝箱を拾い、たまに敵を倒して、最後にボスを倒せばクリア。
初級・中級・上級・超上級の4段階のマップがあるが、それぞれにクリアミッションも用意されている。

マップ上の宝箱で各種アイテムも手に入る。
特に赤い宝箱からはたまに対魔石やガチャチケットも落ちるので必ず拾うこと。

■マップイベントの周回コスト
・初級:AP15
・中級:AP20
・上級:AP25
・超上級:AP30


■ボスやレアエネミーからSRロッカが落ちることも
稲毛屋の夏ルール02

上級マップや超上級マップでは、レアエネミーが登場する。
レアエネミーを倒すとたまに配布のSRロッカもドロップ。

出現率は低いもののロッカは特別マップでも入手可能だ。

■特別マップは1回でいいから出てほしい
稲毛屋の夏ルール03

■SRロッカの入手方法
・マップのメダルを300枚
・上級/超上級マップを30回クリア
・弱体アイテムを使わず上級ボスを倒す(1回)
・赤い宝箱50回
・特別マップで確定ドロップ
・レアエネミーやボスから稀にドロップ


SRロッカだが報酬からは4体までしか入手できない。
最後の1体はボスやレアエネミーのドロップ、特別マップ等から手に入れよう。

■ボスのインビジブルビーストは暗闇がやっかい
稲毛屋の夏ルール04

・インビジブルビーストのHPは上級197700、超上級324700
・インビジブルビーストは科学属性
・防御力が高くダメージが入りにくい
・状態異常の暗闇を使ってくる
・RAGEモード後の攻撃がかなり痛い


ボスのインビジブルビーストだが割と防御力が高くダメージが通りにくい。
また、状態異常の暗闇を頻繁に使うので奥義主体で戦うと少し楽になる。

超上級は火力がめちゃくちゃ高くなるので要注意。

上級ボスは配布キャラで撃破可能


今回のボス「インビジブルビースト」は割と強めのボスだ。
状態異常は暗闇しか使ってこないものの、火力が高いので要注意。

ただ上級に関してはサポートで借りられる五車祭キャラがめちゃくちゃ強いので、以前よりも周回が楽になった。

超上級に関してはミッションのクリア10回を済ませたら回る必要はないだろう。

■上級周回の編成例
稲毛屋の夏上級戦闘01

今回は高火力のフレから借りられる五車祭キャラを使って速攻を狙ってみた。
自分が使うキャラでレンタルした五車キャラを全力サポートだ。

借りるのは高火力&HP/SP回復までこなせる「風神アスカ&雷神ゆきかぜ」がおすすめ。

■編成メンバー■

アタッカー1:SRアンブローズ(サブ火力/ATKバフ)
アタッカー2:SRアルフォンス(サブ火力/バリア/会心バフ)
アタッカー3:HRシスター紅(サブ火力/SP回復)
ヒーラー1:HRメルメ(HP/SP回復)
ヒーラー2:SRそに子(SP/HP回復)
サポート:SRアスかぜ(メイン火力/SP/HP回復)



SP回復要員はサブアタッカー含めて4人体制。
2ターン目からサブアタッカーの奥義をガンガン撃てる布陣にしてみた。

アスかぜが暗闇を食らって攻撃を外しても、アンブローズとアルフォンスが奥義でダメージを稼いでくれる。


→ 特大攻撃持ちキャラ一覧 の記事へジャンプ

→ ヒーラー/バッファーキャラ一覧 の記事へジャンプ


■使用した装備例
稲毛屋の夏上級戦闘02

■使用した装備■

アタッカー1:SRアンブローズ:疾駆4、双撃2
アタッカー2:SRアルフォンス:天賦4、奮迅2
アタッカー3:HRシスター紅:輝煌6
ヒーラー1:HRメルメ:疾駆4、重撃2
ヒーラー2:SRそに子:疾駆4、重撃2



アンブローズはATKバフをすぐに入れられるように疾駆4を持たせている。
ヒーラー陣は疾駆4、重撃2で最初から全力回復で。

ただ最終的にはオート再戦で放置するので「キャラが沈まない」編成や装備なら問題ないと思う。

■上級マップは時計回りで
稲毛屋の夏上級戦闘03

上級マップの攻略だが、スタート地点から時計回りで進むとボスまでたどり着ける。
道中にレアエネミーが出るポイントがあるので、出現時は必ず倒したい。

雑魚敵については倒すもよし、倒さないもよしだ。

■上級ボスはインビジブルビースト
稲毛屋の夏上級戦闘04

ボスのインビジブルビーストだが上級はHP約20万。
マップイベントでは標準的。

状態異常の暗闇は奥義なら無視できるので助かる。

■序盤から奥義ラッシュでガンガン削る
稲毛屋の夏上級戦闘05
稲毛屋の夏上級戦闘05-2

ヒーラーに疾駆を装備しているので序盤からSPの貯まりが早い。
アタッカーの奥義も2-3ターン目からガンガン発動するようになる。

攻撃が回り出したら倒すまであっと言う間だ。

■だいたい5ターン前後で終了
稲毛屋の夏上級戦闘06

SP回復が回り出したら後は早い。
アンブローズ、アルフォンス、紅、サポートアスかぜの攻撃でボスはすぐに瀕死まで追い込まれる。

RAGEモード発動後はボスの攻撃が痛くなるが、もう手遅れだ。
だいたい5ターン前後で倒しきれるはず。

なお、同じ編成で超上級も回ったが途中で全滅してしまった。

■「オート再戦」を活用しよう
オート再戦

マップイベントでも使える「オート再戦」が超便利。
オート再戦をONにすると戦闘終了後に次の戦闘が始まるようになる。

マップのルートは自動で敵とぶつからない最短コースを設定してくれる。
レアエネミーの出現場所も通過してくれるのがありがたい。

操作が面倒だったマップイベントもずいぶんと楽になったものだ。

超上級はかなり手強い


超上級のボスはかなり手強い。
RAGEモード後の攻撃が苛烈で、舞華姐さんがいないとあっさり全滅していまったほど。

キャラの出し惜しみなしの全力編成で挑まないと苦戦しやすい感じ。

■超上級の編成例
稲毛屋の夏超上級戦闘01

超上級は五車祭キャラを全力投入。
HPとSP回復はダブル舞に任せて、会心必中キャラを主軸に編成してみた。

バリアがないとRAGEモード後の攻撃をしのぎ切れない時があったので要注意。

■編成メンバー■

アタッカー1:SR舞華姐さん(サブ火力/DEFバフ/バリア)
アタッカー2:SRアスカ&きらら先輩(メイン火力)
アタッカー3:SR若いアサギ&サクラレディ(メイン火力)
バッファー:SR覚醒リリム(バフ/SP回復)
ヒーラー:SR舞(SP/HP回復)
サポート:SR舞(SP/HP回復)



■超上級ボスの火力は危険
稲毛屋の夏超上級戦闘02

超上級のインビジブルビーストはRAGEモード後が危険だ。
しっかりDEFバフとバリアを入れておかないとHPの低いキャラが一撃で沈みかねない。

■序盤から高火力奥義でガンガン削る
稲毛屋の夏超上級戦闘03
稲毛屋の夏超上級戦闘03-2

超上級はボスが危険なので高火力編成で速攻を仕掛けたい。
会心必中のアスきらとアサクラで一気に削っていこう。

■だいたい6~7ターンで討伐完了
稲毛屋の夏超上級戦闘04

超上級のインビジブルビーストは6-7ターンほどで討伐完了。
RAGEモード後の攻撃さえ凌げれば、倒しきるのはすぐだ。

暗闇対策として奥義主体の編成で挑んでいるが、状態異常回復キャラを使えばスキル攻撃編成で倒すのもアリだと思う。
いろいろと編成を考えて挑んでみてもらいた。

まとめと考察


対魔忍RPGのマップイベント「稲毛屋の夏」はオート再戦のおかげでかなり周回が楽になった。

超上級はミッションの10回クリアだけで十分だろう。

上級のボスは配布キャラメインでも攻略できる。
周回で事故らないように「倒されにくい編成」を作れば、後はオートで放置できるのはありがたい。

ただオート再戦だと雑魚との戦闘を回避してしまうので、ミッションのためにもある程度はマップの手動操作は必要だろう(オート初級なら雑魚殲滅も選択可能)。

この記事が対魔忍RPG攻略の参考になれば幸いです。



◇ 面白いゲームをお探しなら? ◇
スマホの紹介バナー02

「面白いスマホゲームはないか?」と漠然と探してもなかなか見つからないもの。
そこで実際に私がプレイし簡単な感想をまとめた「おすすめ20選」を用意。

RPG、SLG、パズル等のジャンルごとに「これは!」と思ったおすすめゲームをまとめて紹介しています。
面白いスマホゲームをお探しなら、ぜひ一度この記事を見てみてください。

■ぜひ遊んでみてほしいスマホゲーム20選


◇ 対魔忍RPG関連記事 ◇


→ ホーム画面 に戻る


→ 対魔忍RPG攻略記事一覧 に戻る